世界唯一のブーツが生まれる「ゴロー」の工房に潜入! | フットウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 2
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • フットウェア

    2017.07.22

    世界唯一のブーツが生まれる「ゴロー」の工房に潜入!

    0.2㎜の革厚にこだわる心意気

    木製の箱には、さまざまな形と厚みをもった小さなパーツが。これを木型に貼り付け、注文した人の足の形を細かく再現していく。

    工房内にあった試作品の数々。

    しかし驚くのは、靴作りにかかる手間と時間だ。
    「この前、『エグリー』や『S-8』用の革の在庫がなくなっちゃってね。イタリアに探し にいったよ。飛行機嫌いなのにな。だけど2.8㎜厚の革はあっても3㎜厚が見つからなくて困った。革は柔らかいと型が崩れ、硬いと履き心地が悪いからね。それでもなんとか100枚調達したんだ。メールのやりとりではわからない革の味も直接触って確かめられて本当によかったよ」と、店主で靴職人の森本勇夫さん。

    理想のブーツへの、わずか0.2㎜へのこだわり。だからこそゴローは評価されるのだ。

    NEW ARTICLES

    『 フットウェア 』新着編集部記事

    軽量登山靴・スカルパ「ラッシュトレックGTX」レビュー!初トレッキングシューズにもおすすめ

    2024.06.12

    水陸両用シューズ13選|海・川などの水辺レジャーに履いていきたい靴特集

    2024.06.10

    夏サンダルの定番「BIRKENSTOCK」から簡単に水洗いできるアウトドア向けサンダルが登場!

    2024.06.06

    モンベルのソックオンサンダルが優秀!アウトドア好きが選ぶ理由とは

    2024.05.29

    水陸両用サンダルは今季もトレンド!大注目のホカ「HOPARA 2」を試してみた

    2024.05.28

    ブームのスニーカーサンダルがコロンビアからも登場!メンズもレディースもあり

    2024.05.18

    アウトドアタイプのリカバリーサンダルを探している人に!SIDASの春夏モデルはいかが?

    2024.05.13

    ダナーフィールドの特徴は?ライトとの違いや派生モデルも紹介

    2024.05.08