時代はオフィスキャンピング!新発売の「仕事が捗るアウトドアチェア」が気になる | チェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • チェア

    2023.06.14

    時代はオフィスキャンピング!新発売の「仕事が捗るアウトドアチェア」が気になる

    サンワサプライの直販サイト「サンワダイレクト」から、オフィスキャンピングなどに最適な折りたたみ式アウトドアチェアが発売された。

    普段は小さく収納でき、アウトドアでのワーケーションや、オフィス内でのクリエイティブな場面で活躍する、あると便利な一脚だ。

    オフィスキャンピングって?

    オフィスキャンピングとは、オフィス内にアウトドアの要素を取り入れることで想像力を高め、新しい発想や業務の形を生み出すスタイルのこと。

    今回、仕事が捗るアウトドアチェアとして発売されたのは、スタンダードなベージュ「150-SNCH048BR」とグリーン「150-SNCH048G」、オットマン付きのベージュ「150-SNCH049BR」とグリーン「150-SNCH049G」だ。

    手軽に持ち寄ってさっと広げてミーティング、アイデアに煮詰まったときにリラックスしながらの作業など、アウトドア環境での働き方を薦めるアイテムとなっている。

    オフィスキャンピングに最適なポイントがいっぱい

    同アイテムには、仕事シーンで使うことを意識した工夫が施されている。

    飲み物やスマホなどを収納することが出来るカップホルダー付き。これによりデスク周りが散らばらず、シンプルな環境で作業ができる。

    また、PC作業時にあるとうれしい、丁度いい肘掛けも。背もたれにゆっくりと体を預け、肘掛けに腕を置けば、リラックスした状態での仕事が可能になるだろう。

    仕事が終わったら、コンパクトに折り畳んで部屋の片隅へ。手軽に畳めるので、持ち運びにも便利だ。

    2色2アイテムをチェックしよう

    先述のとおり、登場したアイテムは、スタンダードなタイプとオットマン付きタイプがそれぞれ2色展開となっている。自身の働き方や体にフィットした一脚を選んでみてほしい。

    仕事環境にもアウトドア要素を取り入れることで、今までになかったアイデアが浮かんだり、仕事の効率化が実現するかもしれない。

    オットマンなしタイプ

    価格:4,480円(税込)
    サイズ:W380×D550×H690mm
    重量:2.6kg
    販売サイト:https://direct.sanwa.co.jp/su/739PP

    オットマン付きタイプ

    価格:4,980円(税込)
    サイズ:W380×D550×H690mm
    重量:3.1kg
    販売サイト:https://direct.sanwa.co.jp/su/PY0rZ

     

    NEW ARTICLES

    『 チェア 』新着編集部記事

    ローにもハイにも高さ調節可能!クイックキャンプ「2WAYチェア」の4つの魅力

    2024.06.22

    クイックキャンプのチェアはリラックス度満点!大人も子供もくつろげる厳選3脚

    2024.06.09

    Alpen Outdoorsで見つけた機能的でおしゃれな「撥水ローチェア」「アルミグリドルパン」

    2024.06.08

    コールマンのヒーリングチェアの魅力をBE-PAL編集部レビュー付きで解説!

    2024.05.31

    ファミリーキャンプにあったらいいな!LOGOSの広々座れるアウトドア用ソファ

    2024.05.27

    コールマンの人気「レイチェアシリーズ」にメッシュ生地&長時間使用可能なモデルが追加

    2024.05.24

    ロゴスの大人気「あぐらチェア」に、水で洗えるモデルがあるって知ってた?

    2024.05.16

    時代を超える名デザインのチェアでキャンプ!CALMA STOREの折りたたみイス「HEKA chair」

    2024.05.11