どんぶりとして使えるシェラカップおすすめ8選とクッカーも紹介 | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    調理器具・食器

    2023.04.06

    どんぶりとして使えるシェラカップおすすめ8選とクッカーも紹介

    シェラカップには、小さい鍋・どんぶりの代わりに使える大きさのものがあります。アウトドアブランドが展開している、どんぶり使いできるサイズのおすすめシェラカップを紹介します。合わせて、どんぶり代わりになるクッカーもチェックしましょう。

    シェラカップをどんぶり代わりにできる?

    キャンプで調理をする際、調理した鍋でそのまま食べることができれば、洗い物を減らしたり、食器を別で持っていったりする手間が省けます。ちょっとしたお湯を沸かすときや、マグカップとしても人気のシェラカップは、調理器具・どんぶりの代わりにできるのでしょうか?

    深型・大容量なら可能

    キャンプを楽しむ人たちの間で人気のアイテム・シェラカップは、マグカップやちょっとした食器として便利な、300mL前後のものが広く使われています。

    しかし、お湯をたくさん沸かしたいときや、袋ラーメンを作りたいときなどには、300mLでは足りません。小さい鍋・どんぶり代わりとして使いたいなら、もう少し大きいサイズのものが必要です。

    深型で500mL以上の大容量のものであれば、カレー・シチューなど汁気が多い料理を作れ、そのままどんぶりのようにして食べられます。

    どんぶりとして使えるシェラカップ【500~700mL】

    まずは、容量500~700mLのシェラカップを厳選して紹介します。手に取りやすい価格で丈夫なステンレス製と、軽量さが魅力のチタン製から、好みに合わせて選びましょう。

    ロゴス「ラージシェラカップ」

    容量約500mLのステンレス製シェラカップです。100~500mLまで100mL刻みの目盛りのほか、180mL・360mLの目盛りが刻印されており、計量カップ・炊飯にも使えます。

    ハンドルがプレート状になっているので持ちやすく、使用中に指が痛くなりにくい設計です。底に刻印されたロゴスのブランドアイコンが、アクセントになっています。

    重量は約105g、サイズは約16×12.5×6.5cmです。

    • 商品名:ロゴス「ラージシェラカップ」
    • ロゴス公式オンラインショップ:商品はこちら

    ロゴス
    ラージシェラカップ

    総重量:(約)95g 容量:(約)300ml サイズ:(約)幅16.3×奥行12.5×高さ4.3cm


    コールマン「シェラカップ600 II」

    容量約600mLのステンレス製シェラカップです。100〜500mLまで計量可能な目盛りと、一合の目印が刻印されています。

    固形物が食べやすく、汁物は飲みやすい、寸胴型に近いなだらかな広口型設計です。シンプルなデザインなので、鍋・どんぶり代わりだけでなく、バックパックに引っ掛けたり、インテリアとして飾ったりすれば、こなれた雰囲気になります。

    重量約150g、サイズは約13×6.5cmです。

    • 商品名:コールマン「シェラカップ600 II」
    • コールマン公式オンラインショップ:商品はこちら

    コールマン
    シェラカップ600 II

    サイズ:約φ13×6.5(h)cm 重量:約150g 容量:約600cc


    ベルモント「チタンシェラカップ深型600フォールドハンドル(メモリ付)」

    本体は軽量で丈夫なチタン製、ハンドルはステンレス製のシェラカップです。重量約75gにサイズは約12.6×6.6cm、容量約600mLで、なだらかな広口型です。

    ハンドルを折りたためるので、収納時にかさばりません。入れ子にする小型シェラカップもハンドル折りたたみ式でそろえれば、コンパクトにスタッキングできます。

    • 商品名:ベルモント「チタンシェラカップ深型600フォールドハンドル(メモリ付)」
    • ベルモント公式オンラインショップ:商品はこちら

    ベルモント
    チタンシェラカップ深型600フォールドハンドル(メモリ付)

    サイズ:本体/φ126×65㎜(600ml) 重量:75g


    タラスブルバ「ステンレスシェラカップ 630ML」

    重量約155gにサイズは約14×6cm、容量約630mLと、炊飯・調理・湯沸かしまで幅広く使えるシェラカップで、どんぶり代わりにも使用できます。大きめサイズなので、袋ラーメンを作る際、具材を加えて楽しんでもよいでしょう。

    カップ内側には50mL刻みで、100~500mLまで目盛りが刻印されています。180mL・360mLの表示もあるので、炊飯時にも便利です。

    底に『TARAS BOULBA』のブランドロゴがちらりと見えるのもおしゃれです。

    • 商品名:タラスブルバ「ステンレスシェラカップ 630ML」
    • タラスブルバ公式オンラインショップ:商品はこちら

    タラスブルバ
    ステンレスシェラカップ 630ML

    容量:630ml


    エバニュー「チタンシェラカップ680mL」

    丸みを帯びた広口型で、どんぶりのようなフォルムのチタン製シェラカップです。

    容量は約680mLなので、どんぶりとしてだけでなく、袋ラーメンを作るときにも重宝します。目盛りの刻印がない分、シンプルでスッキリとした印象です。

    サイズは約14.2×5.5cmです。大型ながら重量は約70gと軽量なので、荷物の重量を増やしたくない人にぴったりでしょう。

    • 商品名:エバニュー「チタンシェラカップ680mL」
    • エバニュー公式オンラインショップ:商品はこちら

    エバニュー
    チタンシェラカップ680mL

    サイズ:径14.2×高さ5.5cm 容量:680ml 質量:70g


    どんぶりとして使えるシェラカップ【800~1,000mL】

    800~1,000mLの、大容量のシェラカップです。鍋・どんぶりだけでなく、メイン料理を入れる際にも使えます。手に取りやすい価格・耐久性を両立した、ステンレス製の大容量シェラカップを紹介します。

    ユニフレーム「UFシェラカップ900」

    容量が約900mLあり、やや浅型に設計してある広口型シェラカップです。ステンレス製で重量は約210gあり、サイズは約18.5×25.7×5cmです。

    袋ラーメン・煮込み料理などを作るのにぴったりで、カレー・タコライスなどガッツリ系のどんぶり飯にも向いています。焦げ付き防止加工は施されていないので、炒め物には不向きです。

    また、蒸し焼き料理をする際に、リッドとして使っても便利でしょう。

    • 商品名:ユニフレーム「UFシェラカップ900」
    • ユニフレーム公式オンラインショップ:商品はこちら

    ユニフレーム
    UFシェラカップ900

    サイズ:φ185×257×50mm 容量:900ml 重量:約194g


    キャプテンスタッグ「ステンシェラカップ1.0L 螺旋仕上」

    耐久性の高い18-8ステンレス製の、広口型シェラカップです。容量約1,000mLなので、鍋としても活躍します。

    金物の町として歴史のある『燕三条』で生産されており、品質も折り紙付きです。シンプルデザインでベーシックな仕様なので、一つ持っていると重宝します。

    サイズは約16.5×7.5cmで、200~800mLまで100mL単位で刻印された目盛りが付いています。

    • 商品名:キャプテンスタッグ「ステンシェラカップ1.0L 螺旋仕上」
    • キャプテンスタッグ公式オンラインショップ:商品はこちら

    キャプテンスタッグ
    ステンシェラカップ1.0L 螺旋仕上

    サイズ(約):外径165×長さ225(内ハンドル60)×高さ75mm(底面約107mm) 重量(約):226g 容量(約):1000ml


    チャムス「ブービーシェラカップ1L(食器)」

    容量1,000mL、ステンレス製の広口型シェラカップです。目盛りは200~800mLまで、100mL単位で記されています。

    底に刻印されたチャムスのブランドアイコン『ブービーバード』が、かわいいアクセントです。たっぷりお湯が必要なときは鍋として、具だくさんでラーメンを作りたいときは鍋兼どんぶりとしてそのまま使えます。

    また、メイン料理を盛り付ける大皿としても便利でしょう。サイズは約14×7.4cmです。

    • 商品名:チャムス「ブービーシェラカップ1L(食器)」
    • チャムス公式オンラインショップ:商品はこちら

    チャムス
    ブービーシェラカップ1L(食器)

    サイズ:直径約16(底10.5)×深さ7.5cm 容量:1000ml


    どんぶりとして使えるクッカーも紹介

    シェラカップだけでなく、ケトル・クッカーにもどんぶりとして使えるものがあります。調理したものをそのまま食べられるサイズの、ステンレス製ケトルとアルミ製クッカーを紹介します。

    スノーピーク「ケトル NO.1」

    ツマミ付きのフタに、ハンドル・持ち手・注ぎ口を備えたステンレス製ケトルで、重量は約290g、サイズは約15×14×9.6cmです。容量は約900mLで、お湯を沸かすだけでなく、鍋としても活躍します。

    ラーメンを作ったら、ケトルをそのままどんぶり代わりにして食べられます。ハンドルは折りたためるので、収納時もかさばりません。キャンプだけでなく、家での使用にも便利です。

      • 商品名:スノーピーク「ケトル NO.1」
      • スノーピーク公式オンラインショップ:商品はこちら

    スノーピーク
    ケトル NO.1

    サイズ:256×100mm(使用時200mm)×34mm 重量:470g


    モンベル「アルパインクッカー 13 ディープ」

    軽量なアルミ製の深型クッカーです。容量は本体約1,000mL・フタ約610mLなので、調理だけでなくどんぶり代わりにも重宝します。

    本体にもフタにも『ハードアナダイズド加工』が施されており、摩耗に強く、耐久性が高い点が特徴です。折りたためるハンドルには、シリコンカバーが付いているので、調理中に熱くなりません。

    本体には注ぎ口があるので、お湯・スープを食器に注ぐときに便利でしょう。メッシュの収納袋付きで、総重量は約290g(収納袋込み)と軽量です。

    ほかにも幅広いサイズが用意されているので、用途・使用シーンに合わせて選ぶとよいでしょう。

    • 商品名:モンベル「アルパインクッカー 13 ディープ」
    • モンベル公式オンラインショップ:商品はこちら

    まとめ

    シェラカップは、深型で500mL以上のものを選べば、小さい鍋兼どんぶりとして使えます。ハンドルの形状・本体の重さに注目して、自分にとって使い勝手のよいものを選びましょう。

    ただし、焦げ付き防止加工がされていない商品がほとんどなので、炒め物には向いていません。一方で、袋ラーメン・カレーのような汁気が多い料理にはぴったりです。

    また、バックパックに引っ掛けて持ち運べる点もシェラカップの魅力です。詰める荷物を増やさず、手軽にキャンプ飯を楽しみたい人は、鍋・どんぶり代わりに使える大きめのシェラカップを使用してみてはいかがでしょうか。

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    炊く、煮る、焼く、蒸す!曲げわっぱをモチーフにしたスノーピーク「ワッパークッカー」

    2024.04.22

    HARIOのおすすめコーヒーミルを紹介!アウトドア向けモデルも

    2024.04.20

    スノーピークマグカップ5選|保温保冷に優れ軽量丈夫な名品チタンマグ

    2024.04.20

    キャンプでのコーヒー時間がリッチに!ゼブランからアウトドアで使うガラスサーバーが登場

    2024.04.12

    アウトドアの食器問題を解決!原料は紙と漆でわずか14gと軽量、かつ丈夫な新感覚漆器はいかが?

    2024.04.11

    人気のライスクッカー5選|キャンプで簡単に美味しいご飯を炊こう!

    2024.04.09

    アウトドアで至福の料理が楽しめるおすすめ調理器具11選!自然に優しいテーブルウェアも紹介

    2024.04.05

    カルディで買えちゃう!小型で便利なアウトドア用クッカーが数量限定で登場

    2024.03.31