新業態店舗「#ワークマン女子」「WORKMAN Shoes」、6月16日東京・池袋へ初出店! | アウトドアショップ・自然派の店 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

新業態店舗「#ワークマン女子」「WORKMAN Shoes」、6月16日東京・池袋へ初出店!

2022.06.16

「#ワークマン女子」「WORKMAN Shoes」全身コーデ

2022年よりキャンプギアを本格展開しているなど、今やアウトドアシーンで強い存在感を発揮しているワークマン。現在はワークマン既存店525店舗と「WORKMAN Plus+(ワークマンプラス)」407店舗を展開しているが(※2022524日現在)、そのほかにも新業態となる女性向けに特化した「#ワークマン女子」と、靴専門店の「WORKMAN Shoes」が存在する。新業態はいずれも店舗数が限られており、特に「WORKMAN Shoes」はこれまで大阪に1店舗のみしかなかった。

だが616日、東京・池袋の「サンシャインシティ」にある専門店街アルパに両店が初進出!2店舗を合わせると東日本の商業施設内店舗としては最大面積の旗艦店となる。

女性向け&シューズ部門はワークマンの売上伸び率12位!

#ワークマン女子」はワークマンの製品カテゴリの中で一番伸びているという、女性をターゲットとした機能性ウェアの専門店。そして売上伸び率が僅差で続くのは「WORKMAN Shoes」で取り扱う一般客向け機能性シューズだそう。今回はまさに成長著しい注目の2店舗がそろい踏みした形だ。

「#ワークマン女子」「WORKMAN Shoes」室内コーデ

アウトドアシーン以外のタウンユースでも活躍するアイテムがたくさん!

両店のコンセプトは「カコクな365日(にちじょう)を、ステキに変える。」。今回それぞれが隣接して同時オープンとなり、タウンユースで着回しできる機能的なプチプラコーデに働く女性を応援するバレエシューズやパンプスなど、この2店舗でワークマン女子の全身コーディネートが可能となる。

「#ワークマン女子」「WORKMAN Shoes」家族コーデ

シューズは女子だけではなく家族で楽しめそう。

両店のオープンを記念して、616日から19日の4日間で税込5,000円以上を購入すると、オリジナルマグカップをプレゼントするキャンペーンも実施。気になる人はぜひ足を運んでみよう。

■「#ワークマン女子」「WORKMAN Shoes」概要

  • オープン:6月16日(木)
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 電話番号:03‐3988‐5588

■サンシャインシティ 専門店街アルパ 概要

  • 所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ 専門店街アルパB1・1F・2F・3F
  • 問合せ先:サンシャインシティ総合案内03-3989-3331

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドアショップ・自然派の店 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。