キャンプに行けなかったので”Snow peak Eat”でキャンプ気分を堪能しました(*´∇`*)[読者投稿記事] | アウトドアショップ・自然派の店 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • キャンプに行けなかったので”Snow peak Eat”でキャンプ気分を堪能しました(*´∇`*)[読者投稿記事]

    2021.11.02

    今回のテーマ…
    “キャンプスタイルの紹介”という事でしたが、これはキャンプではないですか!?…(^^;;

    アーバンアウトドア:「都会でキャンプ・アウトドア気分を味わい、日常社会との融合」というSnow peakの画期的な提案の一つ“ Snow Peak Eat”に初めて足を踏み入れました(๑˃̵ᴗ˂̵)。
    日本全国で5つのエリアで展開し(2021年10月現在)、その中の一つで東京都南町田の人気商業施設グランベリーパーク内にある当施設…
    「五感で味わう、野生の贅沢」をコンセプトに、「自然に近い」「その土地の風土や四季を味わえる」「愛情のこもる、厳選された」素材を使い、それを生かす為のこだわりの手法で料理を提供してくれます。
    まず来店時に、その素材を選びます。
    そして素材の美味しさをひきだす為に「焼く、蒸す、煮る」の中から好きな調理方法を選ぶシステムです。
    (その他アラカルトメニューも色々ございます)

    2021年10月14日放送(関東圏)のカンブリア宮殿をご覧になられた方も沢山いらっしゃると思いますが、そちらでも紹介されてたように、ダッチオーブンで調理された牛肉の塊などを自らナイフで切り分けたり、グリーンカレーやスイーツなども同様にスノーピーク製のダッチオーブンで調理され、まるでキャンプを体験しているような感覚になります。
    キャンプで使われるカトラリー類、テーブル、椅子、店内で使用される物も全てスノーピーク製で、それにより更にその場を盛り上げてくれます。
    極めつけが中央に位置するカフェスタンド…
    スノーピークギアを使い、自分でドリップするスタイル。
    しかも飲み放題で、なんと580円!!
    円やかで酸味の少ない飲みやすいコーヒーで、その雰囲気も後押ししてか、美味し過ぎて5杯も頂いてしまいました。
    申し訳ありません(^^;;。
    まさにここはキャンプ場です!?天国ですか!?
    と心の中で叫んでしまいました…。

    今回はランチメニューの“BLCTバーガープレート”を頂きましたが(¥1780)、旨味の凝縮されたジューシーなパテと、香ばしく味わい深いベーコンとバンズの組み合わせがとても絶品です。
    キャンプ場で頂くコーヒーや料理のように、むしろ通常私自身が作る料理以上に、物凄く拘った料理と空間を満喫できました。

    昨年夏のBE-PALの宿題、読書感想文『スノーピーク「楽しいまま!」成長を続ける経営」https://www.bepal.net/userpost_detail/2255
    を完読し投稿させて頂きましたが、その時もキャンプ用品メーカーにとどまらない提案で生活に癒しと感動を与えて頂きましたが、今回また更に“snow peak”の魅力を存分に堪能させて頂きました。
    そしてキャンプに行けず悶々としている時は、またこちらの“Snow Peak Eat”に足を運びたいと思います。
    楽しいひと時と、美味しい時間を有難うございました。

    快く撮影を許可して頂いたスタッフの皆様、有難うございましたm(_ _)m。

    外から見たテラス席と外観です。
    天気の良い日にはこちらで頂くのも、更に気分が上がりそうですね。

    店内の雰囲気です。
    広々とした店内は、お一人様でも気兼ねなく入れる雰囲気で、今回は明るい窓際のカウンター席に案内して頂きました。
    すぐ隣にはショップも隣接しており、ついつい使われてるカトラリーや、コーヒードリッパーなどに目がいってしまいます。

    そして極め付けが中央に位置するカフェスタンド…
    憧れのスノーピークギアを使用して、自分でドリップするスタイル。
    更に雰囲気を演出してくれます。
    しかも飲み放題でなんと580円!!

    シェラカップで頂くコーヒーは、とても円やかで酸味の少ない飲みやすいコーヒーでした。
    飲み放題といいましても、5杯は飲み過ぎですよね
    申し訳ありません…(^^;;。

    今回はランチメニューの“BLCTバーガープレート”(¥1780)を頂きましたが、旨味の凝縮されたジューシーなパテと、香ばしく味わい深いベーコンとバンズの組み合わせがとても絶品でした。
    濃厚なコーンスープもトウモロコシ本来の甘味とコクを感じられ、とても美味しかったです。

    更にまた“snow peak”の魅力を存分に堪能させて頂きました。
    そしてキャンプに行けず悶々としている時は、またこちらの“Snow Peak Eat”に足を運びたいと思います。
    楽しいひと時と、美味しい時間を有難うございました。
    ご馳走様でしたm(_ _)m。

    今回の戦利品です。
    私が所有するスノーピークギア…
    ワンアクションテーブル、マグカップ、そして今回このシェラカップ…
    まだまだ果てしない道のりですが、これらの3品をしたためて、着々と“スノーピーカーへの道”に足を踏み入れて行くのでした…(*´-`)。

    因みに写真奥の『BE-PAL創刊第5号(11月号)』は、最近投稿に味をしめた私に、「ネタになるのでは?」と、知人より秘蔵の品を譲り受けました。
    アナログチックなイラストや、凧で釣りをしたり、面白い記事が目白押しでした。
    以外とキャンプギアも見覚えのあるも多かったり、ギア類の値段もそんなにチープでは無い事に驚きでした…。
    今後もこのBE-PALを、大切に活用していきたいと思います。

    ※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

    TAKASHIさん

    ファミキャン&グルキャン歴9年目。
    2020年10月、遂にソロキャンデビュー!

    少年かむい殿、西尾維新様、細美武士師匠…リスペクトです。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアショップ・自然派の店 』新着編集部記事

    その場所の手掛かりは謎の暗号だけ!? 札幌からクルマで30分のアウトドアレストランを発見

    2022.12.23

    なぜパタゴニアが食品事業を?持続可能な農業を支援する醸造酒コレクション登場

    2022.12.04

    岐阜中心部に登場!フロア面積約2,600㎡の巨大アウトドアショップ「HIMARAYA OUTDOOR GIFU」

    2022.12.01

    フィールド直結のNANGA SHOP TOHMAならレアものが見つかるかも!?

    2022.11.24

    ゴールドウインが初のキャンプ特化型店舗「THE NORTH FACE CAMP」ほか体験型3店舗を恵比寿にオープン

    2022.11.10

    世界最大の売り場面積を誇る「モンベルアウトドアヴィレッジ奈良店」に行ってみた

    2022.11.06

    z