2022年春夏の新作!水陸両用&焚き火でも使える「SHAKA(シャカ)」のアウトドア向けシューズ2種 | フットウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

2022年春夏の新作!水陸両用&焚き火でも使える「SHAKA(シャカ)」のアウトドア向けシューズ2種

2022.03.01

「OTTER TRAIL AT」

SHAKA(シャカ)」は南アフリカ共和国で1990年代に誕生したサンダルブランド。2022年春夏コレクションでは、キャンプやフェスなどのアウトドアシーンでの着用を想定した2つの新作シューズが登場している。

現代的なデザインを取り入れ、履き心地や機能性をさらに追及!

シャカといえば南アフリカに由来する民族調のウェビングテープによるデザイン有名だが、近年は現代的なデザインを取り入れ、履き心地をより追及するアイテムが多くなっている。アウトドアシーンはもちろんのこと、デイリーに履きこなせるフットウエアもたくさんリリースされている。

「OTTERTRAILAT」3種類

「OTTER TRAIL AT」各¥14,080。

サンダルの手軽さとスニーカーの安定性を兼ねた新作モデル「OTTER TRAIL AT」は、アッパーに通気性の高いメッシュ素材を採用。足の甲やかかと部分にフィットするマジックテープ仕様で、イージーに着脱ができる。川や海など水辺のシーンでもオススメだ。

「TREKSHORTCHELSEAAT」

「TREK SHORT CHELSEA AT」各¥14,080。

「TREK SHORT CHELSEA AT」は湿り気のある地面や雨でも安心して履くことができるショートブーツタイプ。アッパーに難燃加工と撥水加工を施しているため、焚き火の火の粉が飛んできても燃えにくくなっている。

「TREKSHORTCHELSEAAT」のAT(オールテレーン)ソール

全地形を踏破できるシャカオリジナルの「AT(オールテレーン)ソール」を搭載。

どちらのモデルも全地形を踏破できる、シャカオリジナルのAT(オールテレーン)ソールを搭載。グリップ力も高くアウトドアシーンを快適にサポートする。すべての機能性とディテールを強化させた2022年春夏モデル。ぜひチェックしてほしい。

SHAKA(シャカ)

http://shaka-jp.com

ブルームーンカンパニー TEL.03-3499-2231

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 フットウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。