初心者おすすめ「チェアツーホーム」の紹介!キャンプ椅子の選び方3つのポイントとは? | チェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 初心者おすすめ「チェアツーホーム」の紹介!キャンプ椅子の選び方3つのポイントとは?

    2020.12.23

    私が書きました!
    フリーライター
    おおしまはな
    愛知県在住。ファミリーデイキャンプが中心のフリーライター。昔はインドア派でしたが、キャンプで食べるご飯のおいしさに目覚めました。最初は組み立て方もわからないギアが多かったのですが、経験を積むうちにできるように。これからキャンプを始めよう!と思う人が、参考になるような記事を書いていきます。

    ソロキャンプでも、ファミリーキャンプでも、椅子は欠かせないキャンプギアアイテムです。でも椅子選びは難しいですよね。口コミやレビューを読んでも情報が多すぎて、ますます迷ってしまう…なんてことも。椅子を選ぶときは、まずお店で試しに座ってみてください。一度座ってみて、座り心地を確認しましょう。

    しかしいくら座り心地がよくても、まだ買わないでくださいね。

    キャンプ用の椅子の場合、座り心地のよさだけで選んではいけません。普段家で使っている椅子と違って、持ち運びをするからです。初めて椅子を選ぶときは、座りやすさに加えて次の3つのチェックポイントで探すことをおすすめします。

    1.持ち運びに便利な軽さ

    2.家でも使えるお洒落なデザイン

    3.組み立てやすくしまいやすい

    ポイントはわかったけれど、具体的におすすめの椅子を知りたい!という人もいるでしょう。そんな人におすすめしたいのが「ヘリノックス・チェアツーホーム」です。実際に何度かキャンプでも使ってみましたが、我が家では手放せない椅子になりました。

    今回はキャンプ初心者さんが椅子を選ぶときにチェックしたい3つのポイントと、「ヘリノックス・チェアツーホーム」のレビューをご紹介します。

    初心者が椅子を選ぶ際の3つのポイント

    持ち運びに便利な軽さ

    片手でヒョイと持ち上げられます。

    キャンプの荷物を運ぶには労力がいるので、軽量のものをおすすめします。ファミリーキャンプになるとデイキャンプでも、かなり荷物が多くなります。

    我が家は家族4人でMazdaのcx-8に乗っていますが、トランクの中は荷物でいっぱいになります。持ち運びを楽にするために、椅子は軽量化して持ち運びしやすいものを選ぶといいでしょう。

    家でも使えるお洒落なデザイン

    フローリングだけでなく、畳にも合います。

    使い方をキャンプだけに限定せず、家でも使えるように気に入ったデザインを選ぶことをおすすめします。

    実用性も大事ですが、キャンプ初心者さんは「購入しても、あまりキャンプに使わなかったらもったいないな…」と心配になりますよね。家でも外でも使えればコスパは上がりますし、あまりキャンプで使用しなくなっても、家で使えれば無駄になりません。

    組み立てやすくしまいやすい

    椅子に組み立て方が印刷されています。

    組み立てや、片付けが簡単なものがいいですね。組み立てに時間がかかると、それだけでイライラしてしまいます。

    私は不器用で、ギアの使い方を覚えるのにも時間がかかります。しかし次にご紹介するキャンプ初心者さんにおすすめの「ヘリノックス・チェアツーホーム」の組み立て方は、一回で覚えることができました。力もいりません。キャンプ初心者さんには、楽に組み立てられてしまえる椅子がおすすめです。

    おすすめの椅子「ヘリノックス・チェアツーホーム」

    組み立て方

    「ヘリノックス・チェアツーホーム」の組み立て方はとっても簡単です。

    1.袋から出します

    カバーとフレームの二つだけ。

    2.フレームを組み立てます

    フレームの中に伸縮性のあるロープが入っているので、簡単にジョイント部分に差し込めます

    3.カバーをかぶせます

    背もたれ→足の順にかぶせて、できあがり!

    設営1分でした。とっても簡単です。

    特長

    身長168cmで、背もたれは首まであります

    1.座り心地がいい

    座った瞬間に身体が包み込まれたような感触があり、とても座り心地がいいです。シートに身体をあずけると、空が視界に入ってきます。

    腰骨が当たるところに穴が開いているので、座っても生地が引っ張られません。20年以上腰痛持ちの私が座っても、腰が痛くなりませんでした。

    2.収納すると場所を取らない

    背もたれが高い椅子ですが、袋に入れるとコンパクトなサイズになるので、車で持ち運ぶときも場所をとりません。また保管したい時も、小さなスペースでしまえます。

    豆知識

    細くて軽いのに、丈夫なフレーム!

    1.ちょっと高いのには理由がある
    1脚18,480円(税込)です。確かに、ホームセンターへ行けば似たようなデザインで、安い椅子もたくさんあります。しかし、チェアツーホームがこの値段であるのには理由があります。

    「フレームの品質が高いこと」「世界的に有名なブランドであること」「デザイン性が高い」などが挙げられます。フレームはDAC社の「TH72M」を使用しています。

    「TH72M」とはチタンやアルミ、銅などの金属を混ぜ合わせた合金で、非常に高い強度と柔軟性を持った素材です。過酷なアウトドアに耐えられるように作られています。軽いのに丈夫、という相反するメリットを併せ持っているフレームです。

    2.風の強い日は、飛ばされないよう気を付けよう

    「ヘリノックス・チェアツーホーム」は軽量で運びやすいのですが、風の強い日は倒れてしまうことも。座っていない時は重しを置くか、シートを外しておけば大丈夫です。風に飛ばされないように椅子を固定する「チェアアンカー」という商品もあります。

    まとめ

    家でも外でも大活躍!

    今回はキャンプ初心者さんが椅子を選ぶコツと、「ヘリノックス・チェアツーホーム」についてご紹介しました。キャンプギアを購入するときは、レビューを見れば見るほど迷ってしまいますよね。この記事が、キャンプ初心者さんの椅子を選ぶ参考になれば幸いです。

    ソロキャンプでもファミリーキャンプでも使いやすいチェアツーホーム。キャンプをしているなら、知らない人はいないくらい有名な椅子です。人気があるのも、納得ですね。

    少々お値段は高いですが、家でもキャンプでも使えるのでコスパはいい商品です。使えば使うほど愛着がわいてくる、ステキな椅子をご紹介しました。

    ヘリノックス・チェアツーホーム

    展開時サイズ:幅55×奥行60×高さ85センチ
    収納時サイズ:高さ42×直径15センチ
    座面高:34センチ
    総重量:1278グラム(本体:1149グラム)
    耐荷重:145キログラム
    シートの材質:ポリエステル
    フレームの材質:アルミ合金
    色:ラグーンブルー、ベージュ、スチールグレー、コーヒー、カプチーノ
    希望小売価格:18,480円(税込)

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 チェア 』新着編集部記事

    子どもも持ち運びOK!キャンプ場で座れば気持ちイイ~ロゴスの人気ハンモックチェアのミニサイズ

    2023.01.31

    チェアリングは椅子次第でもっと楽しくなる!おすすめ商品と選び方

    2022.12.24

    自宅キャンプに最高!ベランダなどでも使用できる卓上暖炉とハンモックチェアを揃えてみては?

    2022.12.08

    チェア難民が辿り着いたアウトドアチェアが…ロゴス「neos ファミリースムースリクライナー」

    2022.11.11

    ローチェアはオワコン?キャプテンスタッグのキャンプ用座椅子を徹底レビュー

    2022.11.03

    高級なアウトドアチェアで一味違うキャンプを。おすすめ6選を紹介

    2022.10.23

    z