子どもたちのエコバッグ・アート

2020.08.06 (閲覧数) 335

ユニクロのエコバッグ(確か190円ほど)に、子どもたちがお絵かきしたもの。なかなかの大容量でキャンプの朝夕で使うジャンパーなどを入れるのに重宝しています。

これは川魚のオイカワだそうです。難点は水性絵具で描いてしまったので濡れてしまうと色落ちしてしまいます。笑

次はアクリル絵具でリベンジかなー笑

もう一面は自由人次男の絵。焚き火と、バーナーと、熊と、ヤモリと、クワガタと、川と、川魚と、サーカステントだそうです。

キャンプと言ったら焚き火だよねー。
木足りなくなって来た。入れよー。
ダメだ、バーナーで燃やすしかない‼︎
熊出没って書いてあったね。
木にヤモリいるね。クワガタもいるね。
川あってねー魚泳いでたねー。

なんて言いながら、思いおもいに描いておりましたが、さて、どれがどれだか分かるかな?笑 大人から見たら何だか分からない絵かもしれないけど、本人にとったらたくさんの思い出やストーリーが詰まってる絵なんだよねー。

みーちゃんさん

男の子2人のお母さんです。 キャンプ、川遊び、磯遊び、木の実拾い。 こどもと一緒になって遊ぶことに大忙しです。 家では近くの森や川などで捕まえて来た トカゲ、カナヘビ、ヤモリ、ドジョウ、ナマズ、川魚、メダカ、クワガタ、カブトムシに囲まれて生活しています。

もっと見る

この記事をシェアしよう!

みーちゃんさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 子育て 』新着編集部記事

おすすめ記事