GORE-TEXⓇフォトコンテスト『夏雨楽楽』2015.8/31まで!〆切迫ってます! | BE-PAL

  • ホーム
  • ニュース
  • GORE-TEXⓇフォトコンテスト『夏雨楽楽』2015.8/31まで!〆切迫ってます!

GORE-TEXⓇフォトコンテスト『夏雨楽楽』2015.8/31まで!〆切迫ってます!

2015.07.17

GORE-TEX

GORE-TEX®製品と一緒に外遊びして、
写真を撮って、フォトコンテストに応募しよう!
「BE-PAL賞」は5万円分の旅行券です!!

GORE-TEX

アウトドア好きのためのフォトコンテスト『夏雨楽楽2015』(なつうらら2015)作品大募集のお知らせです。

7月1日から8月31日まで、「ゴアテックス製品を身につけてアウトドアで遊んでいる写真」を大募集! 

ゴアテックス製品というと、レインウェアを思い浮かべる人が多いかと思いますが、ウェアだけでなく、シューズやハット、グローブなど、「GORE-TEXⓇ」のロゴがついているモノなら、なんでもOKなんです。

アウトドア好きのみなさんなら、きっとひとつやふたつはゴアテックス製品を持っているはず。そんな愛用のゴアテックス製品を身につけて、外遊びついでに写真を撮って、『夏雨楽楽』特設サイトhttp://www.natsuurara.jp/ から、どしどしご応募ください。

このフォトコンテスト、6年目を迎えるのですが、なんと今年から「BE-PAL賞」もスタート。BE-PAL賞の商品は「5万円相当の旅行券」、大賞の方には「10万円相当の旅行券」をプレゼントしちゃいます!! 

みなさんの楽しいアウトドア写真、おまちしております! 
夏・ウ・ラ・ラ~♪

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
【『夏雨楽楽2015』応募方法 】

●応募期間● 
2015年7月1日(水)~8月31日(月)

●応募内容●
GORE-TEXⓇ製品(ウェア、シューズ、ハット、キャップ、グローブなど)を身につけて山や自然を楽しんでいる写真が条件です。
※未発表作品に限ります。
※風景のみの写真は不可です

●応募方法● 
「夏雨楽楽」特設ウェブサイトhttp://www.natsuurara.jp 内の応募フォームから、写真データをアップロードしてください。

●選考・発表●
選考委員会で公正に選考します。発表は9月中旬頃に夏雨楽楽ウェブサイトやbepal.net、ヤマケイオンラインで行なうほか、アウトドア雑誌にも掲載します。

●参加賞●
オリジナル箸を全員にプレゼント 

●賞品●
【大賞】(GORE-TEXⓇ賞)1名様10万円相当旅行券
【BE-PAL賞】1名様5万円相当旅行券
【ヤマケイ賞】1名様5万円相当旅行券
【四角友里賞】1名様5万円相当旅行券

●一般ユーザー投票● 
応募された作品の中から、特設ウェブサイト上での一般ユーザーの投票によって「一般ユーザー投票大賞」を決定いたします(1名様)。一般ユーザー投票大賞の受賞者には5万円相当の旅行券を進呈。さらに投票してくださった方の中からも抽選ですてきなプレゼントを差し上げます。

●詳しい情報は http://www.natsuurara.jp を!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

『夏雨楽楽2015』
応募作品の撮り方
―シェルパ斉藤さんの場合―

GORE-TEX

シェルパ斉藤 1961年長野県生まれのバックパッカー。『シェルパ斉藤の行きあたりばっ旅(1~5)』『シェルパ斉藤の東海自然歩道全踏破』『耕うん機オンザロード』『東方見便録』『犬連れバックパッカー』など著書多数。1990年から25年間、『BE-PAL』で連載継続中!

――僕・シェルパ斉藤は単独行の紀行作家なので、長年にわたって”自撮り”を続けています。愛用のカメラを三脚や手頃な石の上などに置いて、セルフタイマーで撮影するのですが、そのときに自然な笑顔を撮るコツは、「カメラの向こう側に、好きな人を思い浮かべること」。「むふふ~!」と想像するだけで、笑顔になれますよ。
みなさんも、どんどん応募してください。自撮りでも、他撮りでもよし。
ちなみに「BE-PAL賞」の選考ポイントは、ニッコニコの”笑顔力”だそうです!

<応募作品1>
散歩に行く公園で愛用のゴアテックス製品を日干しついでに犬と日なたぼっこ。
GORE-TEX
<応募作品2>
新緑のトレイルを愛犬センポとバックパッキング。
GORE-TEX
<応募作品3>
応募作品は、過去に撮影した写真でもOK。この写真は、神奈川県の丹沢山脈縦走時のショット。雨が降る前にレインウェアの準備。
GORE-TEX
<応募作品4>
八ヶ岳山麓スーパートレイルの旅で、愛犬トッポと焚き火を囲む。

GORE-TEX
<応募作品5>
標高ゼロから標高ゼロへ。屋久島完全縦走。雨のトレイルを歩く。
GORE-TEX

<応募作品6>
晩秋の信越トレイル踏破。早朝の旅立ち。
GORE-TEX
<応募作品7>
朝日連峰縦走。なだらかな東北の山並みを一人旅。
GORE-TEX
<応募作品8>
秋の谷川岳。開通前のスノーカントリートレイルを歩く。
GORE-TEX

<シェルパ斉藤さんの愛用カメラ>
オリンパス/ペンライトE-PL6

GORE-TEXGORE-TEX

――最近、僕が使っているカメラは、オリンパスの『ペンライトEPL6』。セルフタイマーのカスタム化が可能で、シャッターが切れる時間を30秒以内で自由に設定できるのが、使いやすいのだ。カメラから遠く離れた場所でも自分を撮影できるし、犬と一緒に写るときも、時間に余裕が持てるから、犬をリラックスさせて自然な姿を写せるからね。

おまけに、露出をずらして連続撮影もできるから、「明るめ」「暗め」のバリエーション写真が一度に撮れる。

今回もこのオリンパスで、愛用のゴアテックスウェアを着用し、フォトコンテスト『夏雨楽楽』の応募写真を撮影してみました(上の応募作品1と2)。いかがでしょうか?

<シェルパ斉藤さん愛用のゴアテックス製品>

GORE-TEX ・モンベル/トレントフライヤージャケット
・モンベル/トレントフライヤーパンツ
・メレル/カメレオンMID3

――モンベルの『トレントフライヤー』は、ジャケット215g、パンツ161g。世界最高水準の防水透湿性と、軽さを誇る超軽量レインウェア。

足元は、ゴアテックスブーティ内蔵のメレルのトレッキングシューズ『カメレオンMID3』を愛用しています。

GORE-TEX

――今シーズンからは、より軽くしなやかに進化した「GOREⓇC-KNIT™バッカーテクノロジー」採用の『ストームクルーザー』も使っています。

<シェルパ斉藤さんの撮影術>

いつも、旅のときには、こんなふうにセルフタイマーで撮影しています。まずは、自分が立つ位置にピントを合わせ、シャッターを押したら、焦らずゆっくり歩いていく。モニターでチェックして何度かトライ!

●提供/日本ゴア株式会社

※作品撮影/斉藤政喜(シェルパ斉藤)
※シェルパ斉藤顔写真・商品・撮影術動画撮影/砺波周平

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ニュース
  • GORE-TEXⓇフォトコンテスト『夏雨楽楽』2015.8/31まで!〆切迫ってます!

関連記事

『 ニュース 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。