カリマー×トランジットの「ネックピロー」にもなる斬新なプルオーバーに注目

2020.10.08

イギリス発のアウトドアブランド・karrimor(カリマー)と旅行カルチャー誌・TRANSIT(トランジット)が共同で製作したハビタットシリーズ。第2弾となる2020年秋冬では、今まで見たことがない新発想のプルオーバーが登場。「carry more=もっと運べる」が語源とされる同ブランドのコンセプトを具現化した新たなアイテムだ。

2つの機能をもった新発想のウエア

「ビスタDKクルー」¥9,000+税

プルオーバーとは、上からかぶって着るウェアの総称。今回紹介する「ビスタDKクルー」は、一見スウェットのように見えるが、それとは少し異なる独自素材のダンボールニットを採用。表と裏の糸を中糸でつなぐことで肌触りがよく、保温性に優れている。

フロントポケットを裏返せばネックピローに!

装備しているフックを使うことで固定できる。

特徴はそれだけではない、なんと、フロントポケットを裏返せばネックピローが現れるのだ。中に収納されたウエアがクッションとなり、頭を載せてもある程度のクッション性がある。ツルッとした生地で肌触りが良好だ。

ネックピローは、新幹線や航空機内をはじめとした長距離移動、さらにはロングドライブ(乗客として乗車)などでその快適さを発揮する。キャンプでも使えて、まさに旅行着にふさわしいアイテムと言えるだろう。

フックはセキュリティーとしても活躍。

また、ピローを固定する際に使うフックは、普段は小さい財布や小銭入れ、車や家の鍵などをまとめたキーホルダーなどを取り付けるセキュリティーフックとしても使える。近場での買い物で荷物を最小限にしたい人にとって、これに引っかければ落としたり盗まれたりすることもなくなりそうだ。

カラーはアッシュとブラックの2色展開。

デザインはドロップショルダーを採用し、脇まわりに少しゆとりがありリラックスして着られるメリットもある。袖と裾にリブがあるので、これから寒くなるシーズンなら冷たい風を中に入れない機能もある。

ウエアとネックピローの2ウェイ仕様になったピスタDKクルーは、荷物の最小化に貢献できるウエアとして旅行者に注目されることだろう。購入はカリマー 直営店、取り扱い店、WEBストアにて可能。気になる人は、一度体験してみてはいかがだろうか。

商品概要

ビスタDKクルー

価格:¥9,000+税
重量:約480g
色:アッシュ、ブラック
素材:ダンボールニット(ポリエステル92%、ポリウレタン8%)
サイズ:XS、S、M、L、XL

カリマー の公式ページはこちら
https://www.karrimor.jp/   

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 ウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事