BE-PALオリジナル!アウトドア用の‟中が見える”バスケット&シェルフなら、必要なものがすぐ見つかるのだ | 棚・ラック 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 棚・ラック

    2024.01.23

    BE-PALオリジナル!アウトドア用の‟中が見える”バスケット&シェルフなら、必要なものがすぐ見つかるのだ 

    『BE-PAL』のオリジナルブランド「BE-PAL OUTDOOR PRODUCTS」から整理整頓に役立つ、使い勝手抜群な2つの商品が誕生した!

    「積み上げ」と「吊るし」で整理は完璧

    モデルと商品

    『BE-PAL』編集部のブッシュ早坂も愛用。手前が「ヨコナガバスケット」。両手に持っているのが「ハンギングシェルフ」。

    積み上げても倒れない「ヨコナガバスケット」

    ひとつめは「ヨコナガバスケット」。その名のとおり細長い形をしていて、車内の狭いスペースに置くことができる。最大の特徴は、道具を入れた状態で積み上げられること。ハンドルを内側に倒してその上にもうひとつのバスケットを置くのだが、ハンドルの穴とバスケット底の突起がしっかり噛み合うので倒れにくい。車の荷室を開けてみたら、バスケットが倒れて道具が散乱……という事態を防げる。

     

    単体

    幅56cm。1.05kg。丈夫なポリプロピレン(高耐衝撃性コーポリマー)製。

    底

    4か所の穴と突起によって、積み上げたときに安定する。

    道具を入れる

    折りたたみチェアのような長いものを寝かせて入れたり、調味料を立てて入れたり、使い方はいろいろ。

    積み上げ

    平らな地面であれば、2段以上積み上げることができる。道具を入れた状態で6段積み上げ。

    積み重ね

    道具を入れない状態なら、コンパクトにスタッキングできる。

    運びながら乾かせる「ハンギングシェルフ」

    ふたつめは「ハンギングシェルフ」。メッシュなので通気性がよく、もともとは海遊びや雪遊びで濡れた道具、洗った食器などを入れることを想定している。サイズも小さめだから車のシートのヘッドレストに吊るすことができ、乾かしながら帰宅することができる。

    単体

    幅27×奥行き15×高さ34cm。500g。素材はナイロンとPVC。底面はメッシュではないので水が垂れないようになっている。サイドにはチェーンがあり、小物を引っ掛けられる。

    たたむ

    たたんでストラップで留めれば5㎝ほどの薄さになる。

    中身が見えるのがバスケットとメッシュシェルフのよさ

    しかし、メッシュの利点はそれだけではない。中が見えるからどこに何を収納したかが一目でわかり、必要なものをすぐに取り出せるのだ。「ヨコナガバスケット」も同様。カーゴボックスだと蓋を開けないかぎり中身がわからないので、車から降ろしてみて「これじゃなかった……」と落胆することがある。‟見える収納”でスマートキャンプをどうぞ。

     

    2つ

    左はコーヒーセットを、右は飯炊きセットを収納。

    箱に入れる

    トランクカーゴに収納することも可能。

    車に積み込み

    積み上げと吊るしを組み合わせて整理整頓。

    ※この商品は[通販サイト]「小学館百貨店」から購入できます。

    ヨコナガバスケット/BE-PAL OUTDOOR PRODUCTS

    ・単品:2,200円(税込み)

    ・2個セット:3,850円(税込み)
    https://lifetunes-mall.jp/shop/g/gA5530100210/

    ハンギングシェルフ/BE-PAL OUTDOOR PRODUCTS/4,950円(税込み)
    https://lifetunes-mall.jp/shop/g/gA55308009/

    あわせて読みたい

    NEW ARTICLES

    『 棚・ラック 』新着編集部記事

    Snow Peak(スノーピーク)/ワンアクションラック 

    2021.11.29