【新作】ナチュラルカラーがかわいい!おしゃれキャンパー必見のBRUNO「カセットコンロスリム」 | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2022.09.20

    【新作】ナチュラルカラーがかわいい!おしゃれキャンパー必見のBRUNO「カセットコンロスリム」

    キャンプのテーブルコーディネート

    筆者私物。

    キャンプのテーブルをおしゃれに彩るBRUNOのカセットコンロ

    カセットコンロはガスボンベひとつで料理ができる、アウトドアシーンで大活躍の調理アイテムです。おしゃれなデザインなら、キャンプのご飯も一層楽しめそうですね。

    今回は、機能も見た目も充実したおしゃれなカセットコンロでキャンプを楽しみたい!という方におすすめのBRUNO(ブルーノ)「カセットコンロスリム」をご紹介します。

    BRUNOの新作カセットコンロ

    ブルーノのカセットコンロ

    アースカラーがアウトドア風景とよく馴染み、写真映えしそうです!

    ガス機器製品を扱う老舗メーカー「千石」とのコラボで発売されたBRUNOのカセットコンロ。アウトドアシーンだけでなく、毎日の食卓でも使いたくなるような可愛らしい見た目です。

    2022年7月に販売を開始したばかりのアイテムですが、キャンプをおしゃれに楽しみたいキャンパーの間ですでに大人気です。

    カセットコンロの仕様

    ブルーノのカセットコンロ

    カセットコンロケースは付属していませんが、箱がおしゃれなので、この箱で保管しておいてもよさそうです。

    BRUNOのカセットコンロはパッケージもおしゃれです。

    ブルーノのカセットコンロ

    携帯に便利でよりコンパクトな「カセットコンロミニ」も同時発売されています。

    一般的なガスコンロに比べて薄型で、大きな鍋を置いても圧迫感がなくテーブルに配置することができます。

    ゴールドのつまみと、ナチュラルなアースカラーが目を引く、女性キャンパーにも人気が出そうな色合いのコンロです。

    BRUNOのカセットコンロは、見た目の可愛さだけだなく機能も兼ね備えているのが特徴。火力は3.5kWの高火力。通常、コンロ調理をするには2.9kW以上の火力が必要と言われているので、十分な機能を備えていると言えますね。

    ガス缶のセット方法

    ガス缶をセットする場所

    マグネットタイプは、ガスボンベをしっかりと固定してくれます。

    ガスボンベの着脱方式は「マグネット式」です。

    ガス缶をコンロにセットする

    ボンベの圧力が上がると自動消火する圧力感知安全装置がついているのも安心できるポイントです。

    ボンベをマグネットの力でしっかりと固定できるので、カセットコンロの扱いに慣れていない方でも安心です。

    五徳の掃除法

    カセットコンロの五徳

    汁受けは取り外すことができます。

    汁受けは取り外して、台所用洗剤やぬるま湯で洗いましょう。汚れたままにしてしまうと、腐食の原因にもなるので注意しましょう。

    カセットコンロの拭き掃除

    長持ちさせるためにも、日頃のお手入れは大事ですね。

    本体部分や濡れた場所は、乾いた布巾で優しく拭き取ります。

    キャンプでカセットコンロを使用する際の注意点

    便利で手軽なカセットコンロですが、キャンプで使用する際には注意点もあります。

    どちらもうっかりやってしまいがちな行為なので、しっかり確認して安全に使用しましょう。

    調理器具の注意

    • コンロを2台以上並べて使用しない
    • 容器カバーを覆ってしまうような大きな調理器具を使用しない
    • 使用前に調理器具の素材を確認する

    セラミック製の焼き網など、カセットコンロでは使用できない調理器具もあります。思わぬ事故にならないように、事前に確認することが大事です。

    使用場所の注意

    • 車内やテントの中で使用しない
    • 火気の近くで使用しない(焚き火のそばなど)
    • 周りに燃えやすいものがある場所で使用しない
    • 水平な場所で使用する

    調理中の注意

    • 調理以外の目的で使用しない(炭の火起こしなど)
    • 空だきをしない
    • 周りに予備のカセットボンベを置かない
    • 火がついたまま持ち運ばない

    カセットボンベの注意

    • セットの仕方を確認する
    • カセットボンベの使用期限を確認する
    • 直射日光の当たる場所には置かない

    カセットボンベは、缶の底に記載されている製造年月日から約7年以内が使用期限の目安です。なるべく早めに使い切り、古いものを使わないようにしましょう。

    注意事項を守って、BRUNOのカセットコンロでおしゃれにキャンプを楽しもう!

    BRUNOのカセットコンロ

    カセットコンロひとつで雰囲気が大きく変わる、キャンプのテーブルシーン。

    カセットコンロは、手軽に使える反面、注意しなければならない部分も多い調理器具です。しかし、正しい使い方をしっかりと守ることで、安心して使うことができますよ。

    火起こしの手間がないカセットコンロ。キャンプの持ち物をコンパクトにまとめたい場合にも活躍するアイテムです。おしゃれなカラーの商品も多いので、ぜひお気に入りのカセットコンロを見つけてみてください。

    BRUNO カセットコンロスリム

    色:グリーン/アイボリー
    サイズ:W323mm×H86mm×D262mm
    重量:約1300g
    出力:3.5kW

    さとう あい
    私が書きました!
    料理家
    さとう あい
    宮城県仙台市在住の料理家。フードコーディネーターや、学校講師など下積み時代を東京で過ごし、飲食業界に携わること20年以上。現在は国際中医薬膳師の資格を取得し、子どもの不調を整える薬膳料理講座や、企業へのメニュー提案などをする傍ら、レシピライターとしても活動中。2児の母でもあり、子どもと海や川、山などアウトドアへ出かけるのが日課

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    キャンプでラーメンを作るのに便利な鍋10選。アウトドアで旨いラーメンが食べたい!

    2024.06.11

    アウトドアケトル17選|ソロからファミリーまで!キャンプであると便利なおすすめの逸品特集

    2024.06.11

    キャンプでおいしいコーヒーは飲むならプレスコーヒー!種類と淹れ方をまとめて解説

    2024.06.06

    コスパ最強すぎんか!100均で見つけたアウトドアで大活躍のカトラリーセット5選

    2024.06.03

    キャンプ×スムージーを手軽に叶う、レトロかわいいミルクボトル型のブレンダーはいかが?

    2024.05.27

    VASTLANDの新作「マルチグリドル」は焦げ付きにくく、専用の取っ手カバー付きだ!

    2024.05.26

    アウトドアで使いやすい!ダイソーのコーヒードリッパー&フィルター3選

    2024.05.23

    屋外でコーヒーを淹れるならパーコレーター!仕組み、使い方からその魅力まで徹底解説

    2024.05.19