アウトドアでも大活躍!ケージに変身するペット用キャリーバッグ | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

アウトドアでも大活躍!ケージに変身するペット用キャリーバッグ

2022.09.15

「ペット防災×アウトドア」をコンセプトにしたペット用品ブランド「PFI-Pet Friends Industry」から、キャリーバッグが登場。普段使いはもちろん、アウトドアや災害時にも重宝する機能が詰まっている。

ペットとのふれあいも周囲への配慮も安心

「PFIキャリーバッグ」は、特許取得の「ばね式フレーム構造」を採用。バッグ背面のファスナーを開けてメッシュ壁を引っ張り出せば、あっという間に約2倍のスペースのケージに変身させることが可能だ。アウトドアや災害時の避難先でも、ペットに窮屈な思いをさせずに済む。

あっという間にケージに変身。

あっという間にケージに変身。

採用している生地は1680デニール。高密度ナイロン糸で織られており、高い強度と耐久性を誇る。それでいてバッグの重さは約2kgと軽量のため、災害時などのいざというときも最大限にペットを保護しながらスムーズに持ち運ぶことが可能だ。

また、バッグの内側には、抗菌剤を練り込んだ繊維と、消臭加工した生地を使用。半永久的に続く抗菌効果とペットにも安全な消臭剤の効果で、人が集まるキャンプ場や避難所でも安心して使用できる。

バッグの外側には耐久性の高い生地を、内側には抗菌・消臭生地を採用。

バッグの外側には耐久性の高い生地を、内側には抗菌・消臭生地を採用。

キャリーバッグを開口したり、ケージを開けない状態でも中に手を入れてなでることができる「なでなでホール」をバッグ側面に装備。バッグを開口できない状態でも、手軽にペットと触れ合うことができる。

バッグ側面の「なでなでホール」。

バッグ側面の「なでなでホール」。

この他、バッグ内部にリードをかけられるフックを、サイドにはフードボウルやホイッスルを取り付けることもできるカラビナフック装備。キャリーバッグの底面に敷いているマットはポケット付きで、暑い時季は保冷剤を、冬はカイロを入れることができまる。サイズはレギュラーとコンパクトの2タイプ。

バッグ内部のリード用フック。

バッグ内部のリード用フック。

バッグ側面のカラビナフック。

バッグ側面のカラビナフック。

PFIキャリーバッグ

  • サイズ:レギュラータイプH42×W34×D27㎝、コンパクトタイプH37×W30×D23.5㎝
  • 素材:表生地/ナイロン1680デニールPUコート(弱撥水加工)、裏生地/ナイロン210デニール(制菌糸混織)+デオドラント加工、芯材/発泡ポリエチレン、背面生地/ポリエステルメッシュ(立体編地)
  • カラー:ライトグレー、カーキ、ネイビー
  • 付属品:防災ポーチ
  • 参考価格:レギュラータイプ29,800円、コンパクトタイプ28,800円

PFI-Pet Friends Industry

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。