風を防ぐWind Shells<200g以上> 6選! | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 風を防ぐWind Shells<200g以上> 6選!

    2020.11.11

    超軽量ではないが、防風だけでなく、保温性、ストレッチ性、フード着脱など、プラスαの機能をもつ200g以上のモデルを紹介。

    運動量の多いアクティビティーに最適

    ショッフェル/ジャケット コサイM ¥17,000

    裾側からも開く2WAYジッパー仕様で、温度調節しやすくバイクやオートバイライディングにも適した作り。防風に加え撥水性と透湿性を併せもち、薄手ながら耐摩耗性もバツグン。(220g、50)
    問い合わせ先 ショッフェル中目黒店 03(6451)2585 

    汗をかきやすい脇の下にはメッシュ素材が施され、ウェア内の蒸れがスムーズに排出される。

    SPEC
    サイズ展開 46、48、50
    カラー展開 ファイアリーレッド、ディレクトリーブルー

    防風、防臭、通気性を併せもつ素材使い

    ノローナ/フォルケティン ウィンド シャケット ¥24,000

    体の前後左右からの風を防ぐと同時に、脇の下に配したウール混ポリエステル素材がウェア内の蒸れを排出。袖口は調節不要のエラスティック仕様で、フィット感よく着脱もスムーズ。(246g、L)
    問い合わせ先 フルマークス 0120-724-764

    裏地に使われたウールとポリエステルの混紡素材が、汗冷えを防ぎ、防臭効果を発揮する。

    SPEC
    サイズ展開 S〜XXL
    カラー展開 インディゴナイト、ゴールデンパーム、キャビア

    着心地バツグンな快適素材を採用

    アークテリクス/ソラノ フーディ メンズ ¥27,000

    防風、耐水、透湿性に優れた快適素材、「ゴアテックス インフィニアム」を採用。タイトなシルエットながら、優れたストレッチ性があるので体の動きを妨げることなく着心地も快適そのもの。(350g、M)
    問い合わせ先 アークテリクス コールセンター/アメア スポーツ ジャパン 03(6631)0833

    表は防風性に優れ、裏には肌触りの良い起毛ポリエステルをライニング。

    SPEC
    サイズ展開 XS〜XXL
    カラー展開 エクソスフィア、アルティマ、ブラック、シンダー

    ’90年代のプロダクトをリバイバル!

    マーモット/90’ ウィンドジャケット ¥14,800

    30年前の配色やカッティングを、現在の機能素材で再現。裏地と中綿を一体化した「Octa CPCP」というライニングが採用され、保温性も併せもっている。表地は耐久撥水加工済み。(353g)
    問い合わせ先 デサントジャパン お客様相談室 0120-46-0310 

    襟に収納しておくこともできる、たっぷりサイズのフードが付いている。

    SPEC
    サイズ展開 XS〜XL
    カラー展開 チームレッド×ブラック、ベージュ、ベージュ×ロイヤルネイビー、ブラック、ロイヤルネイビー×ダスク

    動きやすいストレッチ素材

    アンドワンダー/ラッセルリップジャケット ¥38,000

    パックを背負ったときも上体の動きを妨げないストレッチ素材を採用。胸とフロントポケットは、内側がメッシュになっているため、開放すればウェア内の蒸れを放出できる。(395g、4)
    問い合わせ先 アンドワンダー 03(5787)3460 

    脇の下には、開口位置が自在に選べる、Wスライダー仕様のベンチレーションを装備。

    SPEC
    サイズ展開 00、0、2、3、4、5
    カラー展開 ベージュ、ブラウン、ブラック

    肌触りバツグンな超快適多機能シェル

    アウトドアリサーチ/メンズ フェロッシーフーディ ジャケット ¥16,000

    生地表面に凹凸があるため肌にまとわりつかず、着心地の良い一着。ストレッチ性もあって動きやすく、撥水、耐摩耗性に加え、「UPF50+」の最高水準のUVカット機能を併せもつ。(424g、L)
    問い合わせ先 エイ アンド エフ 03(3209)7575

    左のフロントポケットに本体を収納できるポケッタブル仕様。サイズは、約20×17㎝。

    SPEC
    サイズ展開 S〜L
    カラー展開 ピューター×ストーム、ブラック

    ※重量表示のM、Lなどは計測したウェアのサイズで、表示がないものはサイズ展開の平均の重量です。 また、「約」が付いた収納サイズは、本誌が独自に計測した実測値です。
    ※構成/坂本りえ 撮影/永易量行

    (BE-PAL  2020年11月号より)

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    アウトドアブランドのおすすめダウンジャケット15選!選び方も解説

    2023.02.02

    北海道在住ライターの愛用ジャケットは、使い回しが利く「マウンテンイクイップメント」!

    2023.02.01

    冬のアウトドア・キャンプを楽しむには?防寒対策やギアを紹介

    2023.01.26

    これ、直りますか!? ARC’TERYXの国内初修理サービス「ReBIRDサービスカウンター」で修理を依頼してみた

    2023.01.22

    着心地抜群で即ポカポカ! パワーアークの電熱ベストは冬キャンプに”ベスト”

    2023.01.10

    半世紀愛されるレジェンド級の逸品!シェラデザインズ「マウンテンパーカー」の魅力

    2023.01.07

    z