一家に一台!二次燃焼するペトロマックス「ロケットストーブ rf33」を激推しする理由 | 暖房器具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 一家に一台!二次燃焼するペトロマックス「ロケットストーブ rf33」を激推しする理由

    2020.01.26

    高燃焼・高火力が魅力のロケットストーブ。構造はとてもシンプルで、断熱されたボディーの内部に、L字型の燃焼管(燃焼路・バーントンネル)が組み込まれており、煙突効果で熱が上昇します。これにより、筐体内で発生したガスが燃焼管のなかで二次燃焼を起こし、高い燃焼効率を生み出すわけです。その火力はまるで「ロケット」のよう。

    少ない燃料で高い火力を得ることができるロケットストーブ。資源を無駄なく使えることから、防災やアウトドアシーンはおろか、発展途上国でも使われるなど、そのニーズは世界的に広まっています。

    また、構造さえ理解してしまえば、ロケットストーブを自作するのも難しくありません。使い切ったペール缶や一斗缶などを流用すれば、予算も少なくすみ、資源の再利用にもつながるのでとてもエコなんです。

    ただ、作る技術や時間がない人には、市販されているロケットストーブがおすすめです。構造上、タフに使用しても壊れると心配はほとんどなく、長く使える一生モノと言えます。さらに市販品には「これがあったら便利」なプラスαの要素が備わっているので、使い勝手も上々です。

    買ってよかった! ペトロマックス ロケットストーブ rf33

    BE-PALスタッフ・早坂が愛用しているのが、ドイツ生まれの老舗アウトドアブランド、ペトロマックス(Petromax)の「ロケットストーブ rf33」。重さ7.5kgという重量級ですが、これひとつで煮炊きができて、暖も取れるすぐれもの。「今日の燃料は薪や炭だけにしよう(ガスやホワイトガソリンを使わない)」というときに、持っていきます。また、「ダッチオーブンで塊肉を煮込もう」というときにも大活躍します。

    使い込んでいるので、見た目は汚れがち…ですが、機能は買ったときと変わりなし!

    ハンドルがとても便利!

    ロケットストーブ rf33はハンドルが付いていて持ち運びが楽ちんです。逆に言うと、7.5kgという重さを考えたら、ハンドルが無いとツラい…。市販品ならではのメリットです。

    焚き口には窓(扉)付き!

    また、焚き口には窓が備わっているので、消火や運搬時に便利です。これもロケットストーブ rf33を選ぶ大きなポイントになります。

    ダッチオーブンをドカッと置ける頑丈な五徳!

    上部には鋳鉄製のゴトク(五徳)があり、ダッチオーブンやスキレットを置いたときの安定感は抜群! いつも食材をたっぷり入れた12インチダッチオーブンを置いて使ってます。とてもヘビーな重さですが全然余裕!

    付属のステンレス板で薪が平行になる!

    焚き口に対して、薪が斜めにならないよう、ステンレスの板付き。これが思いのほか便利で、先端から燃え尽きる薪を、ぐっと押し込むことができます。

    上から見ると、L字型の構造がよく分かります。

    愛用者が語る、ペトロマックス ロケットストーブ rf33の使い方

    焚き付けを十分に用意しておきましょう

    焚き口は案外狭いので、焚き付けのような細い薪が必要です。ハンドアックスやキンドリングクラッカーなどを使って、十分に用意しておきましょう。

    火が安定したら炭を投入します

    焚き付けで火が安定したら、火力を長持ちさせるために炭を投入します。ただし、入れ過ぎはNG。火の強さを見ながらひとつづつ入れていきましょう。

    BE-PALスタッフ早坂は普段、備長炭を使ってます。ロケットストーブ rf33は燃焼効率が高いので、成形木炭だとあっという間になくなってしまいます。その点、備長炭ならカンカンに熱せられて長持ちするんです。火がつきづらい備長炭ですが、ロケットストーブ rf33の燃焼効率をもってすれば難なく火がつきます。

    ダッチオーブンを使った煮込み料理に最適

    ロケットストーブ rf33BBQ的な焼き網料理には不向き。ダッチオーブンを使った煮込み料理が向いてます。お肉を長時間煮込むときは、備長炭をくべてそのままにしておくだけ。少ない燃料で本格的な煮込み料理が完成します。ガス缶やホワイトガソリンで煮込むとすぐに燃料がなくなりますが、その点、備長炭なら安心です。

    キャンプはもちろん、防災道具としても安心なロケットストーブ。少ない燃料で煮炊きができて、モノとしても頑丈。とても経済的なアウトドアギアです。

    SPEC

    サイズ:φ23.5×33cm
    重量:7.5kg
    材質:本体/ステンレス、鋳鉄。ハンドル部/ステンレス、木製

    ロケットストーブ rf33(ペトロマックス※Petromax):
    https://www.star-corp.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=100545

    ※構成、文、写真、買った人/早坂英之

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 暖房器具 』新着編集部記事

    焚き火も調理も!1台3役の薪ストーブが鎌倉天幕から新登場

    2023.01.07

    可動式ネットが超便利!調理機能が充実したヴァストランドの薪ストーブ

    2022.12.16

    かわいいストーブの決定版!アラジン「ポータブルガスストーブ」で冬を暖かく楽しく

    2022.12.10

    ポータブル電源対応!ネイティブ柄のぬくい電気毛布『PowerArQ Electric Blanket』

    2022.11.14

    スマートにスピーディーに暖をとる!超小型ボンベヒーターがデビュー

    2022.10.09

    冬キャンプで使うおしゃれな薪ストーブ。選び方のポイントは?

    2022.02.16

    z