こんな入れ物が欲しかった!コーヒーギアの秀逸なケースが登場! | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2023.02.12

    こんな入れ物が欲しかった!コーヒーギアの秀逸なケースが登場!

    フラットドリッパーケース

    Zebrang(ゼブラン)」は珈琲器具メーカーのハリオ商事が展開する、アウトドアコーヒーギアブランド。このたび新商品として、コーヒーギアの収納ケース2種が発売された。Zebrang は「自由に本格を持ち運べる」というテーマをもとにコーヒーギアなどを展開しているが、ユーザーから「持ち運びにもっと便利な方法があれば教えて欲しい」「既存のギアを収納できるものが欲しい」という声が多く寄せられていた。

    キャンプフィールドでも都会的で洗練されたイメージを重視

    より気軽にアウトドアコーヒーを楽しんでほしいという想いを込めて、手軽さを重視した「フラットドリッパーケース」と、収納力を重視した「ギアバッグ」の2種類の収納ケースを開発。いずれもブラックで統一し、キャンプフィールドに持ち出すアイテムながらも都会的で洗練されたイメージを大切にしている。

    「ゼブランフラットドリッパーケース」3,300円

    「ゼブランフラットドリッパーケース」3,300円

    フラットドリッパーケースはポケットサイズに折りたためるZebrangの人気商品「フラットドリッパー」と、すい形ペーパーフィルターがスマートに収まる専用の円錐形ケース。内側が二層に分かれているため、片側にドリッパー本体とホルダー、そしてもう片方にはペーパーフィルターを分けて収納することができる。

    重量はわずか22gだそう

    重量はわずか22gだそう。

    生地は薄さ・軽さ・耐久性を兼ね揃えた 素材「LS07」を使用。かさばらないため、パッキングを身軽にしたいソロキャンプや登山などでも使いやすい。撥水仕様のジッパーによって水やほこりにも強く、アウトドアシーンでタフに活用できる。

    「ゼブランギアバッグ」7,480円

    「ゼブランギアバッグ」7,480円

    ゼブランギアバッグは上部が大きく開く形状によって、さまざまなギアを組み合わせての収納・携帯が可能に。車やバイクに積んでおけば「外出先の景色の良い場所でほっと一息」といったシーンでも、すぐ対応できる。

    ゼブランギアバッグの内側

    取り外し可能な仕切りがついているため、内容物に合わせてさまざまな使い方ができる仕様。コーヒーミルやマグカップ、ドリップポットなど、好きなコーヒーギアをいれて楽しみたい。中芯が入っていることで、ギアを傷つけにくいのもポイントだ。

    Zebrangシリーズではほかにも新たなコーヒーギアを開発中だそう。コーヒー派のキャンパーはぜひこちらにも注目を。

    Zebrang公式サイト   https://zebrang.hariocorp.co.jp/

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    ダイソーの「エア弁付シリコーン蓋」が便利すぎっ!家でもキャンプ飯作りでも大活躍の理由

    2024.03.03

    キャンプの夜に日本酒を楽しむなら「ちろり」をおすすめしたい!

    2024.02.28

    パワフル・静音・コンパクト!「Ninja Blast コードレスミキサー」はアウトドアにも持ち運びしやすいぞ

    2024.02.19

    火加減自在で失敗しにくい!アウトドアでも家でもキャンプ料理が楽しめる「Toffy ホットメスティン」

    2024.02.18

    樽から注いで、はい乾杯!「ハイネケン5Lケグ」の発売が決定したぞ

    2024.02.04

    本体内に全パーツを収納可能!キャンプで使いやすい持ち運びできるピザ窯が登場

    2024.02.04

    レトロな雰囲気がいいね!ホーローのミルクパンは寒い日のキャンプで大活躍

    2024.02.03

    ロゴスのこれで気軽に薫製おつまみ完成!「LOGOSの森林 ちょっとスモークするリッド」

    2024.01.31