2017.12.06

【あったかアウトドアブーツ図鑑】米国KEENのマイナス32度Cまで対応できる究極のブーツほか

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

アウトドア愛好者たるもの、寒いからといって冬ごもりしているわけにはいかない。だって、冬だからこそ楽しめる外遊びはいっぱいあるのだから。

そこで、冬遊び向けのウィンターブーツをブランド別に紹介しよう。

今回紹介するブランドは、アメリカの「KEEN キーン」だ。

2003年、世界初の「トウ プロテクション(つま先を保護する)」機能を搭載したサンダルを開発したことであまりにも有名。以降も、従来にはなかったデザインや機能をもった斬新なサンダルをつぎつぎと開発し、フットウェア界の風雲児的存在となった。現在は、2本のコードを編み上げて作られた「ユニーク」というシリーズがメガヒット中だ。

●ボアライニングでソフトな履き心地が魅力
オーケン WP

¥12,800

ソールとアッパー部をバルカナイズド製法で接着。スニーカーのようにしなやかな履き心地で、フィ
ールドよりむしろ、タウンユースとしてお薦めなモデルだ。

●サイズ=25.0〜28.0㎝(0.5㎝きざみ)、29㎝
●カラー=グレーズジンジャー×ビターチョコレート、キャッスルロック×ダークシャドー、ブラック
●片足重量=518g(27.0㎝)

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket