CGM記事詳細 | BE-PAL

30年来のケース

2020.12.16 (閲覧数) 1,459

ちょっと見、そんなに古く感じないかもしれませんが、30年以上前のケースたちです。

1980年~90年代もアウトドアブームでした。

当時、コールマンのツーバーナーやツーマントルランタンなどは、まだアメリカからの直輸入で、英語表記の説明書を解読しながら使い方を探っていました。

そんな時代、大勢でオートキャンプを楽しんでいた時代のケースたちです。

ケースにはもう、とっくに廃刊になったライバル誌の付録シールが貼ってあります。

21世紀に残ったのは「BE-PAL」だけでした。

改めて見てみると、BE-PALのロゴも微妙に変わっているんですね!
今回、初めて気づきました。

ケースの中身はこんな感じです。
コールマンの大きなホーロー鍋や皿など、一式がそのまま入っています。

ただ最近は、少人数でのキャンプが多くなり、ほとんど使うことがなくなりました。

それでも、ツーバーナーやランタンなど、ホワイトガソリンもたっぷり保存してあって、災害時を含め、いざという時にはいつでも使えるようにスタンバイしています。

大切に使えば長持ちするのが、アウトドアグッズのいいところですよね!

あこぎひとさん

アコギを弾きつつ、のんびりと。 Solo Guitar(ギター1本で旋律と伴奏を演奏) Solo Camp(ひとりぼっちで最高のキャンプ) Tiny Van Life (ちっちゃなバンで車中泊) を楽しんでいます。 ブログを書いてます → https://acogihito.exblog.jp/

もっと見る

この記事をシェアしよう!

あこぎひとさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。