焚火テーブルを広く使う。

2019.10.09 (閲覧数) 326

我が家のアウトドアで1番活躍してるユニフレームの焚火テーブル。
もうちょい広ければなぁ、と思う時が時々。
そこで天板面積を広げるアタッチメントを自作。
実家を解体した時に確保していた檜腰板を使用。

8cm巾の額縁みたいなのを作ります。
焚火テーブルの木部に真鍮棒でハンガーを作って、これに拡張部分を載せる事になります。

真ん中に蝶番を付けて折り畳めるように。

折り畳めば天板とジャストサイズ。

スノーピークのガビングフレームも同梱できます。

本家かわちゃんさん

もっと見る

この記事をシェアしよう!

本家かわちゃんさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 自作・DIY 』新着編集部記事

おすすめ記事