まきまきペグケースを作ってみました♪

2019.10.04 (閲覧数) 666

今まで20cmのソリッドステークペグしか持っていなかったので、ペグケースは100均ペットボトルケースを使っていました。
28cmのエリッゼステークを購入したので、気合いをいれてペグケースを自作してみました。

ガサッと握りしめて取り出しザッと放り込めるように横開き袋状にして、蓋がわりの布をまきまきしてベルト固定できるようにしたものです。

型紙とか作るのが面倒なので、サイズはペグを置いて現物合わせしました。
その結果、袋部分は横32cm、袋の丈9.5cmという中途半端なサイズに。
( ̄▽ ̄;)

まきまきする部分は袋の2倍位です。
この長さもいい加減です。

良い子はサイズを真似しないように。

布の縁は裁縫ボンドという文明の利器でほつれ止め。袋部分は重量物を入れるので手縫いでガッツリ固定です。

ベルトは100均のかばんテープとホームセンターのラダーロックを使いました。
かばんテープは手縫いでがっちり止めました。

革ひもで結ぶ方法もかっこよくなっていいかもです。

ペグをガサッと入れてみました。
めんどくさがりにはとっても便利です♪
( ̄▽ ̄)b

このままクルっと巻いてベルトを締めればきつく固定できます。
移動時にガチャガチャ音が鳴らないです♪

ペグハンマーも一緒にまきまきできます。

たまたまうまく収まりましたが、ちゃんとベルトの長さや袋の長さを測った方が良いですよ。

すれっからしさん

基本的にキャンプツーリングなのでソロキャンが多いです。 ちょっとだけ釣りします。 独りが好きです。 でも話好きです。

もっと見る

この記事をシェアしよう!

すれっからしさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 自作・DIY 』新着編集部記事

おすすめ記事