遺跡クルーズの必需品

2019.08.26 (閲覧数) 252

防滴ミニバッグにスマホを入れて、岩手県の錦秋湖をTIWAL(インフレータブルのディンギー)でセーリングしました。ダム建設で水没するために付け替えられた旧北上線を眺めながらの遺跡クルーズです。緊急時の連絡手段としてスマホを持参するのにちょうど良いサイズです!

love_windsさん

もっと見る

この記事をシェアしよう!

love_windsさんの新着ユーザー投稿写真

新着ユーザー投稿写真

『 海・川・カヌー・釣り 』新着編集部記事

おすすめ記事