まもなく世界遺産に!長崎県・小値賀島で絶対体験したい無人島「野崎島」ツアー行ってきました。 | BE-PAL

まもなく世界遺産に!長崎県・小値賀島で絶対体験したい無人島「野崎島」ツアー行ってきました。

2017.04.25

小値賀島

小値賀町は17の島々で成り立ち、本島である小値賀島の東端の2km東に位置するのが野崎島。小値賀島から町営船で約30分。かつては600人ほどの人々が暮らしていたが、今では管理関係者以外は住む人のいないほぼ無人島で、島内全域に野生のニホンジカが生息する。野崎島に渡るのには事前の申し込みが必要で、町営船の運航も1日2往復と限られる。ニホンジカ以外の野生動物も出没するため、島内散策やトレッキングなどはガイドツアーを利用するといい。

「野崎島ガイドツアー」は、約2時~2時間半の半日ツアー。島に上陸すると、石積みの段々畑や集落の跡が残る道を巡る。15分ほど歩き、見晴らしのいい高台に出ると、鹿に出会う率が高まる。集落跡にも鹿が出没した跡があちこちに見られる。

小値賀島かつては人々が暮らした集落跡を歩く。

小値賀島野崎島ガイドツアー」は、2時間~2時間半で島の歴史と自然に触れるプチトレッキングツアー(1名¥4,320。2名より催行。7日前までに要予約)。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 日本のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿記事

『 日本のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿写真

『 日本のアウトドア旅 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。