2017.08.13

【キホアル中村の大人買い!】地形が読めるアウトドア用の地図アプリ

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

1/25000地図が見られる!

最新国産人工衛星「みちびき」が打ち上げに成功し、来年から運用が始まります。これでGPSの精度が上がり、誤差数㎝とかいわれます(外国の軍事衛星だけでは今ひとつ信用できませんから)。

そこでスマートフォンのGPSと国土地理院の地図です。「FieldAccess2」というiPhone用のアプリは、1/25000地図をすべて見ることができ、自分の位置がわかります。

圏外に出かける場合は、予め地図を読み込んでおけばOK(GPSは使えますから)。スマホ標準装備の地図はGoogle Mapsもそうですが等高線がなく、沢の名前も入っていないので地形が読めません。

でも、このアプリなら、魚を釣った場所、写真、コメントを地図に埋め込むことができます。使い方も簡単です。「FieldAccess2」は、無料版もありますが、840円版がやはり優れてます。Androidにも似たアプリがあり、野外での地図も紙からスマホかも。ただし、マップは電池を食うので充電用バッテリー必携。

Dendrocopos/
FieldAccess2

http://dendrocopos.jp/fieldaccess/

 

キホアル中村/中村滋
author1944年、東京都生まれ。『BE-PAL』『DIME』『サライ』の創刊編集長。
現在は「CoolSenior Magazine」を編集。
http://www.csmagazine.jp/

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket