2018.03.20

山下穂尊のカイモノガカリ「浦和の最新ギア満載ショップ・Rimba」を探訪! 前編

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

音楽グループ「いきものがかり」のギター&ハーモニカ担当の山下穂尊の企画がBE-PALでスタート!アウトドア店はじめユニークショップをユルく探訪して逸品(?)を発掘。レアな店から旬な店までガチ自腹でお買物!いきものファンもアウトドアズマンも必見!

―いきものがかり・山下 穂尊(やました ほたか)―

音楽グループ「いきものがかり」のメンバー。名前の由来は穂高岳、武尊山から。ログハウスの焚き火遊びに使えるギアを絶賛研究中。

トレンド感のあるリノベ空間に最新ギアが林立

今回山下穂尊は、浦和のRimbaでカイモノガカリ。平屋をDIYでリノベしたトレンド感溢れる店内には、最新のWEBショップをそのままリアルに落とし込んだようなギアが満載。さらに「旅するパン屋」と称するバンが登場するイベント「ツキモバザール」なども行なわれる高感度ディープショップ。

WEBショップや記事ではお目にかかるものの、なかなか実店舗で出会えないようなギアに直接触れられる魅力あり。ふだんネットで買い物を済ませているという方でも、店舗に来れば思いもよらなかったモノまで手にしてしまう魔性感がある。

トレンドギア、現物あります

店内にはビーパル本誌やWEB記事でもお馴染みの最新ギアの現品が。
BE-PALの誌面(2017年12月号)にも登場した話題のカトラリ「フォープーン」もしっかりラインナップ。商品知識豊富でギア感度抜群の店主横浜氏にレクチャーを受けて早速興味津々の山下穂尊。

フォープーンでテンションアップ

情報としては把握していたフォープーンも、実際に見て触れることで山下穂尊のテンションはさらにアップ。手にもって分解して、多用途に使える点をじっくり味わう。使用シーンを妄想するうちに……思わずニンマリ。即買いムードが漂うも! かろうじて候補として踏みとどまる。

世界観溢れるアパレルも黒部の水平歩道並みに危険だった! 後編へつづく!

いきなりフォープーンの魅力に触れてテンションが上昇。
「気になっていたあのアイテム」たちが実際に手に取れるリアルに次々登場し山下穂尊の財布を脅かす!

ネットの高感度をリアルに再現する浦和の高感度アウトドアショップRimba。現物の威力でネットショッピングユーザーも軽々籠絡する魅惑の空間。
迫りくる注目ギアの数々に、山下穂尊が悶絶する……!

フォープーンをお持ち帰りか!?
あるいは複数購入か!?
次回、自腹購入した戦利品を大公開!
すぐに全編読みたい方は本誌BE-PAL4月号をチェック!

Rimba
―ショップ情報―
埼玉県さいたま市南区大谷場2-2-28
TEL:03(3945)0855
営:12:00~19:0
休:水曜
http://urawa.rimba.jp/

 

文=夏野栄 撮影=小倉雄一郎

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket