2017.09.20

山下穂尊のカイモノガカリ・アウトドア界のブックオフ?マウンガに潜入!【前編】

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

音楽グループ「いきものがかり」のギター&ハーモニカ担当の山下穂尊の企画がBE-PALでスタート!アウトドア店はじめユニークショップをユルく探訪して逸品(?)を発掘。レアな店から旬な店までガチ自腹でお買物!いきものファンもアウトドアズマンも必見!

―いきものがかり・山下 穂尊(やました ほたか)―
音楽グループ「いきものがかり」のメンバー。名前の由来は穂高岳、武尊山から。アウトドアズマンの父に育てられ幼少の頃から丹沢山に親しむ。“放牧中”の現在、野外活動にも励んでいる。

吉祥寺のマウンガはブランドも時代も飛び越えたギアの異次元空間だった!

今回山下穂尊は、吉祥寺のマウンガでカイモノガカリ。毎度変わったお店ですが、今回はアウトドア界のブックオフとも言われる中古ショップ。
ショップというよりも、店内はヤ〇オクとかメ〇カリのような、ただならぬドキドキ感が渦巻いています。

入口正面に待ち受ける魅惑のツールゾーン

 

入口正面否が応でも目にはいる位置に、書店でいうところの平置きスペースに展開されるツールゾーン。普通のアウトドアショップではなかなかお目にかかれないナイフやマルチツールといった小物ギアが数多くあり、マウンガに訪れるモノの冒険者たちの物欲を容赦なく刺激!

店内は壁の天井付近までギアが吊るされていて、かのドン〇ホーテを超えるのではないかというほどの密林度。山下穂尊、圧倒される。

メイドイン……西ドイツ!?

見慣れないギアに手を伸ばした彼の表情が急変。そのアイテムの刻印には「MADE IN WEST GERMANY」の文字が……。このマウンガ、時空を超えて国を超えてブランドを超えて、予測もつかないアウトドアアイテムが眠っているようです。
今回は何が掘り出されるのか全く予想できません!

 

ラインナップ幅広過ぎ! 山下穂尊、アイテムのダンジョンで彷徨う! 後編へつづく!

足元から頭上まで、まさに所狭しと配置されている商品群。
次から次へと掘り出し物が登場するモノダンジョンで、翻弄される山下穂尊の図。

今回は複数アイテム購入になるのか?
もしくはネタアイテムに走るのか?
あるいはついに高額自腹か……!?

次回、自腹購入した戦利品を大公開!
すぐに全編読みたい方は本誌BE-PAL10月号をチェック!

2nd hand outdoor gear store maunga 吉祥寺店

―ショップ情報―
東京都武蔵野市御殿山1-3-9
TEL0422(24)7630
営 11:00~21:00休 無休(休業の際はページ下部のカレンダーに記載)
http://www.maunga.jp/

 

文=夏野栄 撮影=藤田修平

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket