2017.08.11

『山下穂尊のカイモノガカリ』長野県の期間ショップ、カラファテ ナナを訪ねる!

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

音楽グループ「いきものがかり」のギター&ハーモニカ担当の山下穂尊の企画がBE-PALでスタート!アウトドア店はじめユニークショップをユルく探訪して逸品(?)を発掘。レアな店から旬な店までガチ自腹でお買物!いきものファンもアウトドアマンも必見!

 

―いきものがかり・山下 穂尊(やました ほたか)―
音楽グループ「いきものがかり」のメンバー。名前の由来は穂高岳、武尊山から。アウトドアズマンの父に育てられ幼少の頃から丹沢山に親しむ。“放牧中”の現在、野外活動にも励んでいる。

店舗はなんと、スーパー“ナナ-ズ”の駐車場?

今回山下穂尊は、長野県の南佐久でカイモノガカリ。目的のショップ“カラファテ 川上店”は、なんとスーパーの駐車場にあるお店。ショップのテラスにはクライミングシューズがずらり。まるで「ぼくのなつやすみ」な風景を背に、平家がいい感じのこちらは期間店です。スーパー“ナナーズ”の店内二階にもスペースがあって、そちらはカラファテ秘密のアウトレット部屋が。

武器屋ですか? 山下穂尊ヌンチャクを見つける。ッタァー!

店内に入ると、「ヌンチャクあります」の文字が飛び込んできました。クライミングギアのヌンチャク。発見するとすぐ、やっぱりやりました。山下穂尊、ヌンチャクを構える。

カラビナとカラビナをスリングで繋げたヌンチャクのほかに、種類豊富なカラビナが。カラビナ群を見た彼は、バックパッカー時代に海外で盗難にあったお気に入りだったカラビナについて思いを馳せていました。
今回はカラビナが戦利品の有力候補か?

 

豊富なクライミングギアとたわむれる


ヘルメットやクライミングシューズが豊富に取り揃えられています。近くの小川山へクライミングに行く人たちのベースキャンプ的なスポットになっていて、ここはまさにオアシス的なショップのようです。

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket