いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「巣鴨の名店ゴロー」を体験! 前編 | BE-PAL

  • ホーム
  • ショップ
  • いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「巣鴨の名店ゴロー」を体験! 前編

いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「巣鴨の名店ゴロー」を体験! 前編

2018.04.19

音楽グループ「いきものがかり」のギター&ハーモニカ担当の山下穂尊の企画をBE-PALで連載中!アウトドア店はじめユニークショップをユルく探訪して逸品(?)を発掘。レアな店から旬な店までガチ自腹でお買物!いきものファンもアウトドアズマンも必見!

―いきものがかり・山下 穂尊(やました ほたか)―

音楽グループ「いきものがかり」のメンバー。名前の由来は穂高岳、武尊山から。ログハウスの東屋に囲炉裏を建設予定。囲炉裏のデザインを勉強中。

日本中からハイカーがオーダーを入れる名ブーツ

今回山下穂尊は、巣鴨のゴローでカイモノガカリ。巣鴨の街並みに溶け込む知る人ぞ知る老舗オーダーブーツショップゴロー。全国からブーツによる足の痛みに悩みを抱えた迷えた人々が集う。

オーダーブーツとしては驚きの低価格で、感動するほどにフィットし、足にまつわる問題を解決するブーツを発信しつづける脅威のショップ。筋金入りの他店にはないオリジナルブーツのほか、その技術を駆使したレザー関連アイテムもラインナップ。一度足を踏みいれたら、他所では手に入らない魅力溢れる本革商品が数々待ち受けている超デンジャラスショップなのだ。

ゴロー名物、匠の採寸を受ける

ショップのドアを開けるとオーダーされた完成ブーツがずらりと並んだ空間に圧倒される。名物店主であると同時に靴職人である、森本氏がレジの横で靴を調整中だ。
まだブーツを買うことさえ決めていなかった山下穂尊だったが、森本氏のすすめで足を採寸することに。

左右の足を採寸した結果……

森本氏による精密な採寸は、ジャストな登山靴を生み出すその匠の技のひとつ。自ら登山靴に不満を抱えていた山下穂尊は嬉々として靴を脱いだ。
匠の採寸はやはりそこらの靴店とは違っていた。左右の足のアウトラインを丁寧に描きだし、さらにはくるぶしの凹凸までチェックしていく。その採寸の結果、驚くべき事実が待ち受けていた!

足の左右差は1cm以上! ブーツオーダー決定か!? 後編へつづく!

森本氏の採寸の結果……なんと足の左右で1cmもサイズが違うという事実が判明!
市販ブーツならサイズ違いになる左右差だが、森本氏いわく珍しいことではないという。
一人一人、サイズを合わせたブーツが威力を発揮するというのも納得の衝撃の事実だ。
もはや山下穂尊の足にジャストなブーツをゲットするならここしかないという状況に。

1973年創業の老舗でありながら、現在もユーザーのニーズを追求しつづけ、ハイカーたちの足のトラブルを解決しつづけるオーダーブーツの聖地。その匠の領域に早くも山下穂尊は魅了された……!

サイズ差を補う究極ブーツのオーダー決定か!?
次回、自腹購入した戦利品を大公開!
すぐに全編読みたい方は本誌BE-PAL5月号をチェック!

ゴロー
―ショップ情報―
東京都文京区本駒込6-4-2
TEL:03(3945)0855
営:11:00~20:00(日・祭日11:00~18:00)
休:火曜
http://www.goro.co.jp/

文=夏野栄 撮影=小倉雄一郎

 

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ショップ
  • いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「巣鴨の名店ゴロー」を体験! 前編

関連記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿写真

『 ショップ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。