• ホーム
  • ショップ
  • ラジカセ、木の道具、エコ雑貨……春の散歩が楽しくなる「雑貨ショップ」10選。

ラジカセ、木の道具、エコ雑貨……春の散歩が楽しくなる「雑貨ショップ」10選。

2017.04.07

Dubby MAD sound shop

Dubby MAD sound shop

かしのラジカセに再会!
’70年代の懐かしいモノラルラジカセから大型のブームボックスにいたるまで、さまざまなビンテージラジカセや、現在もミュージシャンに人気のカシオトーンなどの楽器・雑貨を取り扱っている。常時50台ほど置かれている商品は、どれも専門家の手でメンテナンスされたうえで販売しているので、基本的に実用可能。写真のラジカセはFM/AM受信やカセット再生機能はもちろん、ライン入力端子からi-Podなどの再生もできる。キャンプ場のサウンドシステムはこれで決まり!
東京都渋谷区神南1-14-1コーポナポリ2F
TEL:03(5941)6242
http://dubbymad.jimdo.com

 

SyuRo

SyuRo

ント用生地の端ぎれをバッグに再生
人の温もりを感じられる伝統技や自然のやさしさを大切にした日本製のモノを企画・販売。日常の生活道具が中心で、男っぽすぎず、フェミニンな印象にも寄らない、ほど良いさじ加減のデザインが持ち味。代表的なのは、無垢材の手触りが心地いい箸や指物、手で磨いたブリキや真鍮の缶、植物由来のタンニンでなめした革製品など。布製バッグの充実ぶりも目を引く。建築現場で捨てられる防炎シートをリサイクルしたトートバッグは、驚くほど軽く、汚れや破れにも強い。学校などで使うテント製作工場から出る端ぎれを利用したバッグは、防水性と耐久性はお墨付きだ。このようなちょっとやそっとじゃへこたれず、経年変化が魅力になっていくアイテムがめじろ押し。数十年というスパンで長く付き合える、個性的な道具と出合える店だ。
東京都台東区鳥越1-15-7
TEL:03(3861)0675
http://www.syuro.info

 

マンペンライ

マンペンラン

コロジー雑貨店のパイオニア
今でこそエコを謳う店は多いが、同店は10年前の開店当時から「社会的必要性を感じて」、エコ雑貨を扱っていた。現在も、天然除虫植物を使用した蚊取線香など、"グリーンコンシューマーの眼"で選んだ雑貨を販売中。小さな店ながら、特定の商品を求めて訪れる常連も多い。不定期営業のため、来店の際は電話で確認を。
東京都台東区三筋2-2-5グローカルネイバーフッド内
TEL:03(3862)2208
http://www.glo-cal.co.jp

 

モリクラフト

モリクラフト

使うほどに手に馴染む木の道具の店
地元出身の山田和雄さんが、JR飯山線の枕木を材料に、2年をかけて自作した木工のアトリエ。卓上で使える小型抽ひきだし斗やカトラリーが充実している。山田さんが作る木工品は、繊細なフォルムで、手になめらか。使うほど馴染んでくる。カトラリーには、環境ホルモンが発生しない樹脂を浸み込ませている。木の質感や色を楽しみながら、普通に洗剤で洗えて、口に入れても安全なように配慮されている。シンプルでいて、スプーンやフォークの柄に4種類の木を埋め込んだワンポイントをあしらうセンスもにくい。コーヒー計量スプーンは、あえて何も塗らない素木仕上げ。使うほどにコーヒーの油がしみ込んで、色が良くなっていくことを計算に入れている。木、そして使う人への愛情に満ちた、温もりあふれる木の道具たちだ。
新潟県中魚沼郡津南町卯ノ木
TEL:0257(65)4934
http://moricraft.com

 

ハチ蜜の森キャンドル

ハチ蜜の森キャンドル

チと森が育んだ、やさしい灯に出合える
日本初の蜜ろうそく製造工房。目の前は、ハチミツが収穫できる蜜源の森という好立地。ミツバチが集めた花粉色の蜜ろうそくは、すすが出ず、ほっとするようなやさしい灯りが特徴だ。工房では、蜜ろうそくを販売するほか、手作り体験やミツバチの観察会、「灯りのワークショップ」も開催している。
山形県西村山郡朝日町立木825-3 ハチ蜜の森入り口
TEL:0237(67)3260
http://www.mitsurou.com

 

JPC

JPC

なら打楽器を極めよう!
コンガやボンゴなど太鼓好き垂涎のエスニックパーカッションや、見たこともない楽器など、ありとあらゆる打楽器の専門店。誰でも気軽に始められて持ち運びも簡単な小さいものもある。「打楽器は男の楽器。極めるとカッコいいですよ」と取締役の成田肇さん。アフリカの大地にいる気分でパーカッションを奏でたい。
東京都台東区西浅草1-7-1コマキ楽器JPC内 3F エスニック・シティ
TEL:03(3842)6042
http://www.komakimusic.co.jp

 

マツシタ靴店

マツシタ靴店

で滑らない“ギョサン”が豊富
"ギョサン"とは、小笠原諸島を中心に流通していた合成樹脂製の漁業従事者用サンダル。磯でも滑りにくく丈夫なため、マリンスポーツ愛好者にも人気が高い。ギョサン取扱量日本一を誇るマツシタ靴店には、色も形も多種多様なギョサンが揃う。最近の人気は変わり種の蓄光ギョサン。暗闇で怪しく光るユニークさが受けて、昨年は音楽フェスや花火大会での使用者が続出。海上自衛隊員の間でもブームになっているとか。
神奈川県小田原市栄町1-16-33
TEL:0465(24)2233
http://www.gyo3.com

 

SOU・SOU選sen青山

SOU・SOU選sen青山

タイリッシュに和装を楽しむ
青山店は、SOU・SOUの看板商品である足袋を主に販売していたが、昨年5月に同社の衣類や小物も扱う店舗として新装開店。伊勢木綿を使ったバッグ風ふろしき「小巾折」は色柄豊富なうえに小さく折りたためるので、冒険のお供にぴったり。そのほか、世界最高級のカシミヤを生産する、「深喜(フカキ)毛織」のストールも販売。日本の伝統やものづくりの技術を感じながら、現代の和装を楽しんでみては?
東京都港区南青山5-3-10 FROM-1stビル2F
TEL:03(3407)7877
http://www.sousou.co.jp

 

Shop TABI-JI

Shop TABI-JI

袋スニーカー専門店
日本伝統の地下足袋とアートなオリジナルデザインがコラボした奈良発の足袋スニーカーは、歩いて快適、履いておしゃれ。足指が分かれることで、足の自然な動きが引き出され、素足感覚で大地を踏みしめることができる。軽量かつ弾力性に優れたEVA素材を採用したスポーツシューズタイプが人気。男女兼用で、子供サイズもある。アウトドアシーンだけでなく、まち履きにも。もっと自由に歩きたくなるアイテムだ。
奈良県奈良市樽井町2 2F
TEL:0742(26)3588
http://www.tabi-ji.jp

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ショップ
  • ラジカセ、木の道具、エコ雑貨……春の散歩が楽しくなる「雑貨ショップ」10選。

関連記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿記事

『 ショップ 』新着ユーザー投稿写真

『 ショップ 』新着編集部記事

おすすめ記事