2015.09.16

ロンドン発 折りたたみ自転車の専門店が東京初上陸!

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

店舗外観

ロンドン郊外、ブレントフォードの工場で、ハンドメイドに近い状態で生産されているブロンプトン。初期モデル考案から約40年。基本的なフォールディング(折りたたみ)システムは変更することなく、各部のパーツやフレームのマイナーチェンジを重ねることで、年を追うごとに熟成されている人気のフォールディングバイクだ。
今や、欧州、北米、日本市場のみならず、中国、韓国などアジア市場でも急激に売り上げが伸びている。

そんな世界で注目されるブロンプトンだけを専門に扱う『BROMPTON JUNCTION TOKYO』が、9月16日、代官山にオープンした。国内では神戸に続く2店舗目、世界でも10店舗しかない専門店だ。

完成車棚
オープン当日、早速、店をチェックしてきた。東急東横線代官山駅から、お洒落な服や雑貨の店が立ち並ぶ道を歩くこと1~2分、閑静な街中にショップはある。階段を上ると、折りたたんだブロンプトンが4台入る駐輪ボックスがお出迎え。ファンにはたまらないサービスだ。
駐輪棚
そして、明るい店内に入ると、天井の照明にビックリ。なんとブロンプトンのフレームがシャンデリアのごとく、輪を描き照明器具になっているのだ。お洒落!
店内照明 
塩原正之副店長によれば「これは、ロンドンのショップにあったものと同じで、ぜひうちでも採用したかったんです」と。神戸の店にはない、代官山だけの注目ポイントだ。
そして、もうひとつ、店の奥には80年代に生産されていた歴史的モデルも鎮座。もちろん最新モデルは、壁一面を覆うほどの在庫数を確保。色鮮やかな全色をみながら発注できる。
専用の輪行袋や、ファッションに合わせて選べる多数の種類のバッグなども並ぶ。ちょっと上品で、一生付き合えるフォールディングバイクをお探しの方は、ぜひ代官山に足を運び、実車をチェックしてみよう。
歴史的モデル

バッグ1

 

バッグ2

BROMPTON JUNCTION TOKYO
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-31-12 FLEG代官山
TEL:03-4283-1117
営業時間:10:30〜19:30
定休日:木曜日
http://bromptonjunction.jp/

看板

 

構成/山本修二

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket