2017.07.15

ローカルフェスならではの楽しみ方が満載! 『大宴会in南会津2017 山と暮らしの音楽祭』

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

2017年で8回目を迎える野外音楽フェス「大宴会in南会津2017」。福島県南西部、南会津郡に生きる人々は古くから豊かな山々と共に暮らしを営んできました。雪の多いこの地域特有の郷土料理や手仕事の他、自然、そして人と人との助け合いにより受け継がれてきた南会津の暮らしには、私たちにとって大切にしたいものがたくさん詰まっています。

そんなローカルフェスならではの“地域の知恵”を体感できる、ワークショプの一部をご紹介します。

マタギ(猟師)トーク

三島町唯一の現役熊打ち猟師。知っている熊穴は100を超える。三島町の山を庭のように歩く自在な山人によるトーク。普段、絶対に聞くことのできない貴重なお話が聞けます。

山葡萄ストラップ作り

奥会津三島町に縄文時代から受け継がれてきた編み組細工です。 長い歴史のなかで培われてきた暮しのてわっさ(三島町の方言で手技の意)より山葡萄の蔓(つる)を使ったストラップ作りをあなたも体験してみませんか?

火起こしワークショップ

テレビなどにも出演する大西琢也氏(火起師)が講師を務め、文明の利器を使わず1本の棒と板で火を起こします。豪華懸賞付き火起こしタイムトライアル選手権も実施します。

箒作りワークショップ

大宴会と言ったら、箒作り体験ワークショップが恒例行事です。毎年、多くの来場者が参加する人気ワークショップです。生活のなかで使う道具を手作りしてみませんか?

 

そのほかにもドラム缶風呂や「ASA-CHANGの太鼓ワークショップ」などなど、ワークショップが充実。

更に豪華アーティストによる野外ライブや素敵なモノや美味しい食事、美味しいお酒等を提供する30店以上のマーケットなどをお楽しみいただけます。もちろんキャンプも可能です!

吾妻光良トリオ+1、 ミツメ、 KONCOS、 空気公団、 カジヒデキ、スカート、ヒックスヴィル、T字路s、ASA-CHANG、etc.

赤ちゃん連れもどんとこい! 子連れにやさしい野外フェス

一番心配な赤ちゃん連れ。オムツ替え、授乳、離乳食、お昼寝、そして秋とはいえ日差しもまだ強い…万が一雨が降ったら?風が吹いたら?寒かったら?1日お外にい続けるのは正直結構勇気がいりますよね。そんな赤ちゃん連れがゆったりと楽しめるように、大宴会in南会津は、ベビールームのご用意があります。ステージまで100m程度という距離は、ローカルフェスならでは、です。

 木造のお部屋から少し聞こえる音楽に耳を傾けながら親子でお昼寝…なんて姿もちらほら。
授乳ケープやブランケットを持参して、畳の上で心ゆくまでゆっくり休憩をして、大好きな音楽になったら外に出て、自分たちの心地よい距離でお楽しみください。

 

「大宴会in南会津2017」 
http://daienkai.org/
【開催日時】2017年9月17日(日) 11時開演予定
【会場】「会津村道場うさぎの森オートキャンプ場」
福島県南会津郡南会津町糸沢西沢山3692−20
【入場料金】前売り5500円、当日6500円、
高校生2000円、中学生以下と65歳以上入場無料

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket