2016.04.16

秋葉原のど真ん中でキャンプ! 泊まって、食べて、まちを楽しむ2日間。

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

「都会のど真ん中でキャンプする!」という魅惑的なフレーズに誘われ、とあるキャンプイベントに参加してきました。その名も「アーバン キャンプ トーキョー」。

街のど真ん中にテントを張り、「泊まる」ことで、まちの魅力を再発見しよう!そんなコンセプトで開催されたこのイベントの会場となったのは、千代田区の注目スポット「アーツ千代田 3331」。元中学校舎を改装してできたこのアート施設の屋上がキャンプサイトになるとのことで、「普段はやっちゃイケないことを堂々とできる特別感」が胸を高鳴らせます。

URBAN_CAMP_web01

受付開始時間になると、続々と参加者の方々が屋上に上がってきました。話を聞くと、このイベントのために関西から来た方や、「ラジオで聴いて、面白そうだから来ちゃった。」と話すご近所のマダムも。聞くとこのマダム、なんと人生初テント。説明書を片手に、四苦八苦しながらも笑顔でテントを建てていました。

URBAN_CAMP_web02

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket