観賞できて食べられる! 二度おいしいキッチン・ガーデンのススメ

2016.06.06

【例3】62-3ワイヤーバスケットにジュート布を敷いて土カバーに。これならどんな器も鉢にすることができる。バジル、パセリ、ローズマリー、4〜11月まで花を楽しめるカリブラコアを植え込んだ。

ハーブ類も丈夫で手間がかからず、向いている。
「葉の色が薄くなってきたら肥料が足りてない証拠。節と節の間が間延びしてたら日照不足だし、常々観察して植物の健康診断をすることで、上手に育てられるようになります」

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 農業・ガーデニング 』新着ユーザー投稿記事

『 農業・ガーデニング 』新着ユーザー投稿写真

『 農業・ガーデニング 』新着編集部記事

おすすめ記事