アウトドアごはんを盛り上げるホウロウ食器のススメ | BE-PAL

アウトドアごはんを盛り上げるホウロウ食器のススメ

2015.11.27

食器
アウトドアでごはんを食べると、なぜか何でも美味しく感じられる!
そんなアウトドアごはんで重要になるのが、食器だ。とにかく、壊れにくいものを使うのが鉄則。とはいえ、紙皿やアルミのお皿では味気ないし非エコだ。

そこでオススメしたいのがホウロウの食器。

アウトドアショップや雑貨屋、アンティークショップなどで買い揃えると、よくあるキャンプスタイルとはひと味違った食卓に早変わり。木のテーブルやオレンジの灯りとも相性バッチリで料理もより一層おいしく感じるし、会話も盛り上がるに違いない。

この秋こそ、ホウロウ食器でアウトドアごはんにチャレンジあれ!

食器
ファルコンのホウロウ食器

この食器は、スタッキングできるのが魅力。お皿にもなるし、食材を洗うボールにも。

プレイマウンテンで購入。

 

食器
GSI /ディナープレート

スモール(左)¥1,000
ディーププレート(右)¥1,500

「定番だけど本当に使いやすい銘品」。ポーランドのホウロウの老舗ブランド、エマリアのカップ(私物)は丸いフォルムがお気に入り。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンプの知識 』新着ユーザー投稿記事

『 キャンプの知識 』新着ユーザー投稿写真

『 キャンプの知識 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。