ビーパル12月号の付録は恒例の「旅人手帳」2020年版

2019.11.09

大好評!「旅人手帳」2020年版をご愛用ください!

11月9日発売のビーパル(BE-PAL)2019年12月号では、「旅人手帳」2020年版をお届けします。

恒例のトラベラーズ・ダイアリー。今年は2020年の干支であるネズミが、アケビのツルを伝って顔を出してくれました。

「雑木林の騒がしい夜の気配を感じてください。食べごろのアケビにいの一番に辿り着いたアカネズミの表情がいいでしょ」と、デザイン担当の絵本作家村上康成さん。村上さんは遊び好きの絵本作家であり、フライフィッシャーマン。「裏表紙には同じ雑木林で遊ぶモモンガと、パリンと割れそうな繊月を描きました」とも。

表紙はハードカバーで中に書き込みがしやすく、中面は月間スケジュールと方眼ノートになってます。遊びの予定をどんどん書き込んでいきましょう!

防滴加工が施され、多少の雨や汚れもはじく!

月齢が入ったマンスリーの予定表と方眼ノートの組み合わせ

専用カバーを本誌通販で発売中!

アシュフォード社とのコラボで、この手帳専用のレザーのカバーを今年も作成しました。毎年売り切れちゃう超レアものです。本誌122ページをご覧ください!

※一部地域では発売日が異なります。
※電子版には特別付録が付きません。

※構成/大石裕美 撮影/山本 智、五十嵐美弥

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 編集部からのお知らせ 』新着編集部記事

おすすめ記事