今から手に入れたい! 街&フィールドで活躍するダウンジャケット3 | BE-PAL

今から手に入れたい! 街&フィールドで活躍するダウンジャケット3

2015.10.11

本格的に寒くなってくる前に、人気アウトドアブランドの秋冬アウターをチェックしませんか? そこで、ビーパル編集部おすすめの、街でもフィールドでも使える3タイプのダウンジャケットをご紹介します。もっとたくさん見たい! という方は、発売中のビーパル11月号「“一生モノが大豊作! ダウン&アウター大全」特集にたっぷり掲載されているので、見てみてくださいね!

コロンビア/ロッカ ウェーデンスⅢフーディー
¥25,000

コロンビア

(撮影/小山幸彦<STUH>)

天然のダウンに化繊を混ぜた“ターボダウン”という、コロンビア独自のテクノロジーを駆使したモデル。ダウン100%の場合よりも、効率的に保温してくれるというハイテク中綿だそう。さらに、体の熱を閉じ込めるオムニヒートも採用されていて、保温力に自信のある一枚。極寒のキャンプ場や、真冬の街中で、ぜひこの防寒力を確かめてみて。
問コロンビアスポーツウェアジャパン 0120-193-821

モンベル/U.L.ダウンスナップジャケット メンズ
¥12,000

モンベル

(撮影/山本 智)

ウルトラライトダウンのパイオニア、モンベルの軽量ダウンジャケット。なんとその重さ、たったの175g! モンベルにはさらに軽い130gのモデルなどもあるが、このフロントがスナップボタンになったデザインは、街でもカジュアルにおしゃれに着こなせること間違いなし。通勤コートのインナーとしても活躍してくれる軽やかさです。
問モンベル・カスタマー・サービス 06(6536)5740


パタゴニア/メンズ・ダウン・スナップT・プルオーバー

各¥26,000

パタゴニア

(撮影/中村文隆)

パタゴニアの人気シリーズ「スナップTプルオーバー」に、今季、ダウンが登場! こちらは、600フィルパワーの100%トレーサブル・ダウンが使用されています。トレーサブル・ダウンとは、強制給餌や生きたまま羽毛を採取された鳥のものではない、と証明されたダウンのこと。パタゴニアならではの、環境保護、動物福祉に配慮したアウターです。直営店とウェブでの限定販売。
問パタゴニア日本支社カスタマーサービス 0800-8887-447

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 ウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。