汗かいてもサラサラ!「icebreaker」のインディゴ染めメリノウール服。 | BE-PAL

汗かいてもサラサラ!「icebreaker」のインディゴ染めメリノウール服。

2017.06.09

汗をかいても着心地さらさら! なリラックスウェアがあると、ジメジメの梅雨をとっても快適に過ごすことができる。

ランニングやサーフィンなど、スポーツのあとに着るウェアとしても最高に心地いいのが、「icebreaker」のインディゴ染めメリノウールTシャツと、メリノウールの美脚パンツ。

 

着心地さらさらがウリのウール。だが、たんに着心地がいいだけではない。。

メリノウールがアウトドアウェアとして活用されているのは、「天然の体温調整機能」があるからだ。

暑いときは繊維が開いて汗を放出し、寒いときは目が詰まって保温する。

まさに「着る天然のエア・コンディショニング素材」。

汗をかいても、肌はいつもさらさら、

それでいて乾燥しすぎず、抗菌&防臭効果もあるから、

旅行時に長時間着続けていてもにおわないし、快適なのだ! 


そんなヒツジ由来の高機能素材に、デニムのようないい感じの色落ちを楽しめるインディゴシリーズが登場した。

こちらはニュージーランドの自然いっぱいの高地で放牧した最高品質のメリノウールを、インディゴ100%で染色したポケットTシャツと、スウェットパンツ風ウールパンツ。

国産デニムの産地として有名な岡山県児島で染色、日本の伝統技術がメリノウールの自然な風合いをより引き立たせている。 

ほかではほとんど買えない貴重なアイテム(本当だよ)。お求めはお早めに~!

bp_logo

アイスブレーカー/テリーファインパンツ

25,920円 (税込)

テリーファインパンツ

アイスブレーカー/SSツイストポケットクルーTシャツ

14,040円(税込)

ポケットクルー

 

 

 

 

【アイスブレーカーとは?】

創業21年を迎えるニュージーランドのアウトドア・アパレル・ブランド。ニュージーランドの契約農場が飼育するメリノ種の羊毛のみを使用した高機能ウェアは、世界中でナチュラルライフに最適の1枚として愛用される。米国ポートランドにデザインオフィスを構え、野遊び達人のスタッフ自らがテストし、1日中、1年中、心地良く着られるメリノウールウェアを提案する。環境に配慮した製造プロセスを踏み「自然の力(Power of Nature)」を生かしたウェアを世に送る。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 ウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。