お知らせ写真&記事投稿コンテスト開催中!最優秀作品にギフト券1万円! 

キャンプ、車中泊に必携! MADE IN USAの「攻殻機動隊」形ランタン。

2017.06.02

1975年、ニュージャージのダイビングショップで生まれた「プリンストンテック」。

以来、アメリカ特殊部隊SWATにも採用されているクオリティで、

専門的なライトをつくりだしている。

 

そんなプリンストンテックから、『攻殻機動隊』の「タチコマ」を思わせる、

今にも動き出しそうなLEDライトが登場。

 

もちろん、機能も先端的。

まずライトのON/OFFがスワイプ式。

本当に点くの?と不安になるけど、

スマホのタッチスクリーンに慣れている人なら問題なし。

しかも右にスワイプすれば白、左なら赤になる。長押しで調光。

なんといっても4本足がポイントだ。

それぞれが独立しているので、

うまく調整することによって多彩なポジショニングにできる。

もうちょっと右とか、もうちょっと下とか、角度調整がラクチンだ。

蛇腹部分は外すことができる。

そのままテントの上に付ければ、ダウンライトに早変わり。

かゆいところに手が届く仕様だ。

ライトは、上に置いて全体に光を回したいときもあるし、

調理している手元を照らしたいときもある。

どんな用途にも対応するアメリカ特殊部隊SWATクオリティのランタン。

 

いまどき「MADE IN USA」のギアというのも、男心をくすぐる。

キャンプやフェス、車中泊はもちろん、

部屋の中でもがんがん使いたい!

 

 

プリンストンテック/HELIX BACKCOUNTRY

6,500円(税込)

 

高さ69×幅97㎜(閉じた状態)、119×120㎜(開いた状態)、155g。電源は単4電池×3本。

プラスチック、ラバー。最大光量は150ルーメン。防水性能 IPX-4。アメリカ製。

 

 

bp_logo

→ご購入はこちら!

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ランタン・ライト 』新着ユーザー投稿記事

『 ランタン・ライト 』新着ユーザー投稿写真

『 ランタン・ライト 』新着編集部記事

おすすめ記事