気密性が半端じゃない!ナイトアイズの完全防水バッグ

2019.06.24

新開発の防水ジッパーを採用した完全防水バッグ「ナイトアイズ RUN OFF」シリーズ上陸!

ぜったいに濡らしたくないPC関係のケーブル類を入れたポーチを、思いっ切り水の中に突っ込んでみたけど、まったく問題ナシ!

アウトドアリテーラーショーで発表され、話題となったナイトアイズの防水バッグが、さっそく日本でも発売が決まったので詳しく紹介しよう。

なにがスゴイのかというと、ナイトアイズ社が独自開発したTRU ZIPがスゴイ! 務歯(ムシ)という、ジッパーをかみ合わせる歯やコイルがないのだ。スライダーを引くと、凸型レールが凹型レールに食い込むと同時に吸盤のように密着するから気密性が半端じゃない。

引裂強度は公表されていないが、密封した状態のバッグに体重70㎏の人が乗ってもノープロブレム。しかも従来の防水ジッパーに比べてスライダーがスムーズに動くから、開閉が楽。

イングレス・プロテクションといわれる埃や水の侵入に対する保護等級はIP67。「6」は完全な防塵構造、「7」は水面下1mに没しても30分間水が浸入しない防水構造を示す。水も埃も寄せ付けないから、水際や雨の日のアクティビティー、旅装備のパッキングに大活躍してくれること間違いナシ!

ナイトアイズ/RUN OFF ウォータープルーフバッグ

各バッグの前面は完全に透明ではなく、表面に等高線のような柄(凹凸)が施されている。TPU独特のペタペタくっつく感じがないのに、中身は透けて見える。しかも、ポケットに入れたスマートフォンの操作も可能。RUN OFFシリーズは、このほかにパッキングキューブMもある。

パッキングキューブL:サイズ=H254×W356×82mm●重量=130g
トラベルバッグ:サイズ=H124×W242×D100mm●重量69g
ポーチ:サイズ=H150×W224×D60mm●重量=39g
ポケット:サイズ=H133×W182mm●重量=23g
ウォレット:サイズ=H94×W145mm●重量=17g

凹型と凸型のレールをガッチリかみ合わせる新方式

ジッパーを閉める前に空気を抜けば圧縮も可能。圧縮して24時間放置してみたが、空気が抜けることはなかった。すごい気密性だ。

ポーチ、ポケット、ウォレットには、カラビナなどを付けられるフッキングホールが付いている。

凹型と凸型のレールをガッチリかみ合わせる新方式。務歯やコイルがないから、引っかかりもなくスムーズに開閉できる。

問い合わせ先:シームーン:042(576)9697

※構成/坂本りえ 撮影/永易量行

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿写真

『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

おすすめ記事