今年は通販で登場!寅年は、村上康成さん描く「トラフズク」の旅人手帳はいかが?手帳カバーもどうぞ | BE-PAL

今年は通販で登場!寅年は、村上康成さん描く「トラフズク」の旅人手帳はいかが?手帳カバーもどうぞ 

2021.11.09

「トラベラーズダイアリー 2022」。サイズは縦16.5×横9.5㎝。

『BE-PAL』の2021年12月号の付録は「ステンレス“ランチ”プレート」。12月号の付録といえば、ここ数年は「トラベラーズダイアリー」だったので、アレっと思った方もいるかもしれない。でも、ご安心。「トラベラーズダイアリー 2022」は、通販商品として販売される。表紙のイラストは、例年どおり、絵本作家の村上康成さんが担当。絵柄は、2022年の干支・寅にちなんで、トラフズク(虎斑木菟)だ。虎のような斑のある中型のミミズクで、本州北部や北海道で繁殖している。愛らしい在来種の鳥とともに一年を楽しくお過ごしください。

中ページは例年と変わらず、前半に見開きで月別カレンダーがあり、後半に方眼メモが付いている。例年と違うのは、2023年の年間カレンダーが付いていること。これで、2023年の予定も立てやすくなった。

月別カレンダーページ。左欄外には、その月に応じたアウトドアミニ情報が載っている。

月別カレンダーの後ろの2023年年間カレンダー。

後半の方眼ページ。

絵本作家の村上康成さん。ヤマメのピンクが主人公のデビュー作『ピンク、ぺっこん』(徳間書店)を皮切りに多くの絵本を世に送り出している。ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞、ブラチスラバ世界絵本原画ビエンナーレ金牌、日本絵本大賞など受賞多数。

「ダイアリーカバー」。左が「グリーン」、右が「ブラウン」。

「トラベラーズダイアリー 2022」に合わせて牛皮製の「ダイアリーカバー」も発売される。こちらは『BE-PAL』と『THINly(スィンリー)』のコラボ商品。スィンリーは、「カードをたくさん入れても薄い財布」シリーズを大ヒットさせているブランドで、このダイアリーカバーもとても薄い。牛革を薄く漉(す)くことで、2つ折りタイプでありながら、厚さを0.8cmにおさめている。薄いとはいえ、ポリエステルの内張りが付いていて、使い心地は上々。手帳用のスリットは2つあり、同サイズの手帳(コクヨのフィールドノートなど)を挟み込める。カードポケットは4か所あり、1か所に最大5枚のカードを入れることができるので、収容力も申し分ない。皮の表面は型押し加工されていて、高級感たっぷり。汚れにくく、傷つきにくいので、アウトドアにもぴったりだ。

「ブラウン」と「グリーン」とでは、内張りの色も変えている。どちらもカモフラージュ柄。スピン(しおり)は2本。

内側に『BE-PAL』と『THINly』の刻印入り。

「トラベラーズダイアリー」と同サイズの手帳が収まる。

カードポケットは、カードをスライドさせて取り出しやすいように長方形の窓が開いている。どこに何のカードを入れたかも一目瞭然。カードポケットの裏はスリットになっていて、紙幣などを入れられる。ペン差しはどんな太さのペンにも対応する可動式。

トラベラーズダイアリー 2022:1,100円

ダイアリーカバー:各9,350円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

トラベラーズダイアリー 2022

ダイアリーカバー

https://www.pal-shop.jp/item/A55112001.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿写真

『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。