アウトドアにも馴染みやすい!帽子感覚で着用できるオージーケーカブトのヘルメットに注目 | BE-PAL

アウトドアにも馴染みやすい!帽子感覚で着用できるオージーケーカブトのヘルメットに注目

2021.05.09

自転車用ヘルメットで国内No.1シェアを誇るオージーケーカブトが、アウトドアテイストのヘルメットを発売。SG基準を満たした商品でありながら、普段使いしやすいデザインに注目だ。

帽子タイプのサイクルヘルメットが登場

「デイズ」¥9,020

「ジブンらしく、出かけよう。」というコンセプトで、シーンやユーザーを問わず気軽に着用できるように作られたのが、今回登場した帽子タイプのヘルメット、デイズだ。

一見すると普通の帽子のように見えるので、普段の自転車移動でもアウトドアでも、違和感なく着用できる。

ソフトシェル帽体に、ヘルメットカバーの帽子が装着されている。

頭を保護するヘルメット部分は、日本人の頭部形状データに基づいて設計されているので快適な被り心地。インモールド成形ソフトシェルを採用し、カバーを入れても325gしかないので、着用時の負担は少ない。

カラーはカーキとブラックの2色展開。

普通の帽子のように見える立体感にこだわったカバーは、ドローコードを装備してアウトドアテイストをプラス。ブラックのカバーにはグレー系のコード、カーキのカバーにはグリーン系のコードでアクティブさを演出している。

コードを絞ると、つば部分が持ち上がり動きにくくなる。

帽子部分は見た目のデザインだけでなく、ヘルメットとしての機能も重視。日除けの役割を果たす広めのツバには、コードを絞ることで走行時のバタつきを抑制する仕組みを取り入れている。

縁にはワイヤーが入っており、視認性を確保できるだけでなく、好みに合わせてニュアンスに変化をつけられるのも特徴だ。

横に長いリフレクターで、安心をプラス。

後頭部とツバの後部にリフレクターを装備。夜間に自転車を走行する際、後方からの視認性はとても重要。細かい点もきちんと配慮されているのがポイントだ。

男性でも女性でも使用できるデザイン。

手軽な移動手段としても注目される自転車。近年はキャンプブームの流れでクロスバイクやロードバイクなど、アウトドアを意識したタイプも多く販売されるようになっている。

アウトドアにも馴染みやすい「デイズ」を被って、ぜひ安全安心な自転車ライフを楽しんでみてはいかがだろうか。

商品概要

オージーケーカブト「デイズ」

サイズ:5457cm
重量:325g

デイズ 商品ページ
https://www.ogkkabuto.co.jp/bicycle/products/other/days/days.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿写真

『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。