履き心地がよく、どんなシーンもOK!テバの定番サンダルで夏を快適に | BE-PAL

履き心地がよく、どんなシーンもOK!テバの定番サンダルで夏を快適に

2021.07.25

いよいよ、夏本番! 外でアクティブに楽しみたいけれど、ギラギラと肌を刺すような日差しや湿度の高い暑さの中では汗をかきやすく、フットウェアも通気性の良いものを求めてしまいますよね。そこで今回は、夏のお出掛けにオススメのテバのサンダルをご紹介いたします。ベーシックなデザインで、海やプール、キャンプなどのレジャーだけでなく、タウンユースもできますよ。シーンを選ばず履けるので、一足持っていると便利です。

高さ3cmのソールが絶妙
テバ/レディース ミッドフォーム ユニバーサル

テバ/レディース ミッドフォーム ユニバーサル ¥8,580

「レディース ミッドフォーム ユニバーサル」は、絶妙な高さの3cmのソールがポイント。アウトドアサンダルを履くと、ヒール靴に比べてソールが低いため背が低くなりがちですが、このサンダルはスタイルをよく見せたいと思う女性の希望を叶えてくれます。それでいて高さ3cmのソールは高すぎず、衝撃を緩和するEVAフォームの軽量ミッドソールにより、1日中快適に履けます。

また、ソール表面は速乾性・耐久性に優れたさらりとした肌触りの素材が使用されているので、汗をかいてもベタベタすることなく、気持ちいいんです。さらに、足のニオイを緩和するMicroban抗菌加工が施されているのは、うれしい仕様。

また、カジュアルながらもシンプルなデザインなので、アウトドアテイストが強くなく、下の写真のようにワンピースに合わせてもかわいいです。

テバ/レディース ミッドフォーム ユニバーサル、サイズ24cm(筆者の足のサイズは24cm)。

パンツに合わせて通勤時に履くのもオススメ。3か所のストラップにより、自分に足のサイズにジャストフィットするので、長時間履いても疲れにくいです。

「高さ3cmのソールだから、傾斜のあるところは歩きにくいかな?」と少し心配しましたが、まったくそんなことはありませんでした。表面に小さなデコボコのあるソールの上で、3か所のストラップにより足がしっかりと固定されているので、坂道の上りでも下りでも、足が滑ることなく、踏ん張りも効き、歩きやすいのです。

そして、このスタイルだと何がいいかというと、靴下の上からサンダルが履けること。夏場でも涼しい日やエアコンが効いている室内では、素足だと体が冷えてしまうことがあります。靴下が履けるタイプのサンダルなら、サンダルは履きたいけど、寒いのは嫌という女性の冷え対策にもなります。

通勤時のパンツスタイルにも合います。

長く愛用できるテバのサンダル

現在は発売されていないモデルで、筆者の私物。お気に入り過ぎて、古くなっても捨てられません。

上の写真のサンダルは、モデル名は忘れてしまいましたが、テバのもので、これを上回るサンダルがなかなか見つからなくて、6〜7年間履き続けました。気に入っていた理由は、デザインが一番です。筆者の足は、甲に高さと幅があり、華奢な感じのサンダルを履くと、どうにも似合わないのですが、このサンダルはそんな筆者の足の欠点をうまくカバーしてくれて、足をきれいに見せてくれたのです。この特徴的なデザインのストラップのおかげかなと思っています。また、軽くて履き心地がいいので、夏はトレイルランのザックに入れて山を走り、走り終わったらこのサンダルに履き替えてスッキリした気分で帰宅したり、カヤックをする時にも履いたりと、欠かせない相棒でした。

また、海外に行く時は必ずこのサンダルを持参して、空調がキツくて寒くなりがちな飛行機内では、靴下を履いてリラックスできるこのサンダルが重宝しました。ホテルでスリッパ代わりに履いたり、海外の街を散策したり。
「テバのサンダルってこんなに使えるんだ」と思わせてくれた、思い出のサンダルです。履き過ぎて、ストラップの紐がほつれてきてしまい、残念ながらお別れすることに。

このモデルは現在発売されていませんが、テバのサンダルのラインアップは豊富で、女性好みの華奢なタイプのデザインのサンダルも販売されていますので、ぜひチェックしてみてください。

この夏、新調した「ミッドフォーム ユニバーサル」も快適で、ヘビーユースすること間違いなし。新しい相棒と夏の思い出を積み重ねていくのが楽しみです。

テバ/レディース ミッドフォーム ユニバーサル

サイズ:22.0〜25.0
カラー:6色
素材 :アッパー/合成繊維
    ソール/ラバー
              アウトソール/合成底+合成繊維
重量:片足/約194g(サイズ23cm)
公式サイト:https://jp.teva.com/women-sandals/midform-universal/1090969.html

写真・文=一瀬立子

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 フットウェア 』新着ユーザー投稿記事

『 フットウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 フットウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。