スプーン、フォーク、ナイフ、トング…進化したマルチカトラリー「Forpoon」

2017.12.13

使用シーンはいろいろ!

先割れ状態にすれば麺をがっつりホールドする。

トング状にすればオリーブや豆類も楽々キャッチ!

サラダの取り分け、肉のカットもお手のもの。

インフィニティング/
フォープーン アウトドア

素材は強度、耐熱性に優れた66ナイロン。曲げたり折ろうとしても簡単に破壊できないほど丈夫だ。少々高価かもしれないが、永く使えると思えばリーズナブルといえる。現状は、食品による着色が目立たない色のみだが順次カラバリを増やしていく予定だ。

¥2,500

●サイズ=幅4×厚さ1.6×長さ17.6㎝
●重量=24g
●耐熱/耐冷温度=130度C/マイナス50度C

http://forpoon.com/

◎構成/坂本りえ 撮影/永易量行

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿写真

『 調理器具・食器 』新着編集部記事

おすすめ記事

  • 12/7(金)最終選考会にて決定 今年の1台、決まる。日本カー・オブ・ザ・イヤー 2018-2019 1980年の第1回開催から39年。今年はどのモデルが栄誉に輝くのか。
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • 12/7(金)最終選考会にて決定 今年の1台、決まる。日本カー・オブ・ザ・イヤー 2018-2019 1980年の第1回開催から39年。今年はどのモデルが栄誉に輝くのか。
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • ライフスタイルマガジン『b*p』