福岡八女の鋳物職人が作った「日本一美しいダッチオーブン」。インドアも得意です!

2017.03.02

rdymd-003

福岡の八女や久留米周辺は、伝統的なものづくり文化が今も息づいているエリア。昔からとくに鋳造業が発展していた。そんな八女にある鋳物の型を製造している会社のひとつに、「吉田木型製作所」がある。

ここの熟練の職人たちが持つ専門的な技術を使って生まれたのが「READYMADE PRODUCTS」(レディメイド・プロダクツ)という新ブランド。で、第一弾として発売したのが「WEEKENDER」(ウィークエンダー)という名のダッチオーブン。

_MIZ8110 

ダッチオーブンというと、アウトドア初心者には、ちょっと大げさに感じてしまう。でも、あの密閉構造や熱伝導性能が、食材をおいしくしてくれることは知っている。だからなんとか使ってみたい。この「WEEKENDER」は、そんな人にぴったりの、ダッチオーブンなのだ。

 

rdymd-031 

ソリッド・ラウンド型

rdymd-010

なんたって、小ぶりのサイズ感がいい。

アウトドアやキャンプ、焚き火やBBQなどで、みんなでワイワイするのはもちろんありなのだが、家のキッチンでも気軽に楽しめる。キッチンにある電動のオーブンの庫内にもすっぽり入るから、このダッチオーブンをオーブンに入れて、パンを焼いたり、シチューを煮込んだり。で、そのままテーブルへ、なんてこともできるのだ。

もちろん1〜2人前を、ほっこりつくるのにも最適。家で夜な夜な、ローストポークや天然酵母パンなど、ちょっとだけ凝った料理を仕込むのも楽しい。

とはいえダッチオーブン。つまりは鉄鍋。シンプルかつプリミティブな鉄鍋だからこそ、料理している気分になるし、なによりテンションがあがる。こういう気分が「おいしい!」「うめー!」という感覚にもつながっているわけで。だからこそ鉄鍋っていうやつは、一家に一台欠かせない必需品だと思うのだ。

DSC_8692

シーズニングいらずで、IHにも対応。
フタは、フライパンやスキレットとしても使える。

 

rdymd-034BEP16_05_131

フタを持ち上げるリフターがあると、さらに便利。
開けた瞬間、ため息が出るような匂いにつつまれる。

 

READYMADE PRODUCTSWEEKENDER

ソリッド(無地)15,120円  (価格はすべて税込み)

パターン(蓋にレリーフ入り)15,660円  

リフター 4,860円

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿写真

『 調理器具・食器 』新着編集部記事

おすすめ記事