ジンセイに「いいイス」を!

2016.05.21

ALITE

地上高38㎝の絶妙の高さで本を読む時間は至福です。

 

キャンプやピクニックやフェスに欠かせないのが「折りたたみチェア」。

軽くて座りごこちよくて、家でも使えるデザインで、上部で長持ちして、他の人とダブらない「いいイス」はないかな~、とお探しのみなさん! カリフォルニアから注目の新作が上陸しました!!

こちらはサンフランシスコのアウトドア・ファニチャー・メーカー「ALITE」(エーライト)の新作『カルパインチェア』。「地上高38㎝」という絶妙な高さが特徴で、立ったり座ったりするのがとても快適。のんびりゴハンを食べたり、本を読んだり、焚き火をイジったり、おいしいワインやコーヒーを楽しんだり。そんなこんな、いろんな活動をシームレスにつないでくれるチェアなのです。

ここ数年、キャンプ界で主流となっているのは「ローチェア」と「ローテーブル」を合わせる"ロースタイル"でした。なんたって焚き火を楽しみながらリラックスするには「低め」がいちばんだし、収納サイズもコンパクトになるため、持ち運びやクルマへの積載も楽チンだし。

しかしながら、ロースタイルには欠点もありました。いったんドカッと腰掛けてしまうと、「腰が重くなる」という欠点です。低めのチェアに深々と腰掛けてクラフトビールなどを嗜みながらゆるゆるとドリーミンな時間帯に突入してしまうと立ち上がるのがおっくうになり、途中でトモダチがやってきても座ったまま「ういーっす! 乾杯!」みたいなことに……。おまけに「あ~トイレ行きたい。でもめんどくさい」なんてことになり、気づくとずーっと座りっぱなし、グダグダ……。あ、これはあくまでもイメージ(想像)ですが、多少なりとも思い当たるふしがあるような気もします。というのもぼくら『b*p』編集部の部員たちは、10年前から毎年あちこちでキャンプを楽しんできたわけで、いろいろ失敗もあったわけですね~(しみじみ)。

そんなわけで、過去の多少の反省も踏まえて、われわれ『b*p』編集部は、いまあらためて提案したいのです。

いいジンセイのために、美しいイスを一脚! と。

収納袋はこんな感じ。ちょっとレトロぽくて、あったかい雰囲気。

収納袋はこんな感じ。あったかい。かわいい!

_CL_8245_re

収納袋を開けると、フレームとシート生地が入っています。

ALITE

まずアルミフレームを組み立てる。フレームはゴムロープでつながっていて、ひとつづきになってます。約1秒で完成!

_CL_8211_re

シート生地をかぶせて、ホックを留めると完成。600デニールのポリエステル素材だけど、厚手でなかなか素敵な風合いです。使い込むと、よい感じになりそう!

 

 

ちなみに「ALITE」は、このロースタイルを流行させた先駆的ブランドでもありまして、本国アメリカ西海岸のキャンプ地では、『マンティスチェア』『メイフライチェア』といったローチェアが、若いカリフォルニアキャンパーたちの定番アイテムになっています。

「ALITE」の定番!『マンティスチェア2.0』。 エーライトを一躍有名にした2脚のチェア『モナークチェア』を4脚にした安定感の高いチェアで、軽量で、組み立ても非常に簡単なモデル。

「ALITE」の定番!『マンティスチェア2.0』。 エーライトを一躍有名にした2脚のチェア『モナークチェア』を4脚にした安定感の高いチェアで、軽量で、組み立ても非常に簡単なモデル。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 チェア 』新着ユーザー投稿記事

『 チェア 』新着ユーザー投稿写真

『 チェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。