• ホーム
  • 道具・ギア
  • キャンプにも街にも似合う「黒G-SHOCK」。夏アウトドアウォッチ厳選2モデル!

キャンプにも街にも似合う「黒G-SHOCK」。夏アウトドアウォッチ厳選2モデル!

2017.06.06

夏はやはり、クラシカルな「G-SHOCK」が落ち着く。

たくさんのバリエーションがあるけれども、今回オススメしたいのは、真っ黒でスクエアな「G-SHOCK」だ。

カジュアルな時計だけに、ラフなファッションの人はいいけど、年齢を重ねてきた大人たちにとっては、とくにスーツやジャケパンののときには使いづらい。

だから大きすぎず、ブラックトーンでまとめられたこの2本はどうだろう。

反転液晶も装備していて、かなりクールな相棒だ。

あえて「Baby-G」を選ぶ、という選択肢もありだろう。ウイメンズ向けに開発されたのが「Baby-G」であるが、メンズの「GW-M5610」とそこまでサイズ感が変わるわけでもないし、このブラックモデルなら、見ての通り、すこぶる渋い。周りが付けていないので、ちょっとした優越感にも浸れる。

ともに、デザインは初期型「5600」を踏襲しているが、機能はばっちり最新版に進化している。

タフソーラーというソーラー充電システムを搭載し、世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信して、時刻を自動修正するマルチバンドを備えている。

海に囲まれ、たくさんの川が流れるニッポンの夏。

夏はやっぱり、信頼の「G-SHOCK」がいい!

 

カシオ/
G-SHOCK GW-M5610 

21,600円(税込)

幅46.7×奥行き43.2×厚さ12.7mm、51.7g。無機ガラス、樹脂。20気圧防水、タフソーラー、6局電波、他。。

 

カシオ/
G-SHOCK BCD5000 (Baby-G)

20,520円(税込)

幅44.7×奥行き40×厚さ12.5mm、43g。無機ガラス、樹脂。20気圧防水、タフソーラー、6局電波、他。

bp_logo

 

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 道具・ギア
  • キャンプにも街にも似合う「黒G-SHOCK」。夏アウトドアウォッチ厳選2モデル!

関連記事

『 道具・ギア 』新着ユーザー投稿記事

『 道具・ギア 』新着ユーザー投稿写真

『 道具・ギア 』新着編集部記事

おすすめ記事