ガテン系女子会に潜入! 男子とは違った”道具”へのこだわりがあるんです! | BE-PAL - Part 3

  • ホーム
  • 道具・ギア
  • ガテン系女子会に潜入! 男子とは違った”道具”へのこだわりがあるんです!

ガテン系女子会に潜入! 男子とは違った”道具”へのこだわりがあるんです!

2016.11.25

【菜園家・西村美果絵さん】

神奈川県生まれ。大学で林業を学び後に菜園家に。循環型農園や森林整備などを行なう「NPO環~WA」(茨城県)の理事を務める。

神奈川県生まれ。大学で林業を学び後に菜園家に。循環型農園や森林整備などを行なう「NPO環~WA」(茨城県)の理事を務める。

左が岡恒の芽切り鋏(植物の芽を切る鋏)。右は松尾の草刈り鎌。「草刈り鎌はいくつか試して作業効率のよい物を選びました」(西村さん)

左が岡恒の芽切り鋏(植物の芽を切る鋏)。右は松尾の草刈り鎌。「草刈り鎌はいくつか試して作業効率のよい物を選びました」(西村さん)

 薪割りの斧も一緒かも。私みたいに身長が低い人間は、柄が短めで刃が重く厚い斧を使うと命中度も上がる。刃の重さで割るから“ぱっか~ん”ってきれいに割れるし。
全員 パッカ~ン!(笑)
ビーパル 話はつきないですが最後に、今欲しい物は?
 一生モノの高級刈込鋏。
 充電工具レシプロソー。
 西洋の伐採斧。
 脱穀機と作業用のピアス。
ビーパル えっ、ピ…ピアス!?
全員 女子だも~ん。斧とかサンダー持つし、軍手だから指輪なんかしてられねーし。

【陶芸家・早田かおりさん】

熊本県生まれ。薪窯の益子の窯元で修行。独立し「かおり陶房」を開設。自分で藁を灰にして釉薬を作るなど天然物にこだわる職人。

熊本県生まれ。薪窯の益子の窯元で修行。独立し「かおり陶房」を開設。自分で藁を灰にして釉薬を作るなど天然物にこだわる職人。

薪割りに使う斧。左は太木を割る斧。中央は雑木(硬木)など、さまざまな木に使う万能の斧。右は小割りにするときに使用する。

薪割りに使う斧。左は太木を割る斧。中央は雑木(硬木)など、さまざまな木に使う万能の斧。右は小割りにするときに使用する。

 

◎構成/松浦裕子 撮影/茶山 浩構

 

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 道具・ギア
  • ガテン系女子会に潜入! 男子とは違った”道具”へのこだわりがあるんです!

関連記事

『 道具・ギア 』新着ユーザー投稿記事

『 道具・ギア 』新着ユーザー投稿写真

『 道具・ギア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。