いきものがかり山下穂尊が行くカイモノガカリ「長岡米百俵フェス~花火と食と音楽と~」前編

2018.11.21

音楽グループ「いきものがかり」のギター&ハーモニカ担当の山下穂尊の企画がBE-PALでスタート!アウトドア店はじめユニークショップをユルく探訪して逸品()を発掘。レアな店から旬な店までガチ自腹でお買物!今回は、ついにラストを迎える…!

―いきものがかり・山下 穂尊(やました ほたか)―

音楽グループ「いきものがかり」のメンバー。名前の由来は穂高岳、武尊山から。厳冬期に備え、防寒アイテムを中心に、カイモノガカリ以外でも精力的にカイモノ中。113日にいきものがかりは集牧を発表。活動を再開した。

山下穂尊がスペシャルナビゲーターの音楽フェスに潜入!

今回でラストを迎える“カイモノガカリ”。全国各地の個性派ショップを巡ってきたが、最後は、異例中の異例、新潟・長岡市で行なわれる音楽フェスが舞台。とはいえ、このフェス、なんと山下穂尊がスペシャルナビゲーターを務め、テーマソングである『輝き』も手掛けている。日本三大花火にも選ばれている長岡花火に次ぐビッグイベントを創出すべく、地域やアーティトたちが一丸となって『米百俵の精神』をテーマに第一回として開催された大型フェスだ。

幕を開けた長岡米百俵フェスでカイモノガカリ

2日間に渡りビッグなアーティストが多数登場する、略して「米フェス」。スペシャルナビゲーターとして多忙を極める中、山下穂尊は米フェス会場にてカイモノガカリを決行。この米フェス、アーティストたちのライブはもちろんのこと、グルメ屋台やアウトドアギアの物販など魅力満載の恐ろしいイベントに仕上がっていたのだ!

第1回にして大盛況! この夏最後のビッグイベント始まる

第1回ということで予測不能な部分が多かったものの、開幕とともに多数の来場者で溢れかえる会場。それとともに山下穂尊のテンションもMAX! 足早にグッズ販売エリアへと向かう。

山下穂尊がスペシャルナビゲーターを務める米フェス! リベンジアイテムに遭遇! 後編へつづく!

意気揚々とグッズ売り場に山下穂尊が到着すると、なんとリベンジアイテムであるパッカブルブーツが現れた! パッカブルブーツといえば、浦和で訪れたショップ「リンバ」で早々に購入を決めたにも関わらずサイズが無かったカイモノガカリ的幻のアイテム。そのブーツになんと米フェスの序盤で出くわしてしまった!

しかも山下穂尊適合サイズを発見……!

 このまま序盤で決まるの!?
米フェスの盛況で財布の紐が緩んでしまうのか……!?
次回、自腹購入した戦利品を大公開!
すぐに全編読みたい方は本誌BE-PAL12月号をチェック!

 

 

 長岡米百俵フェス~花火と食と音楽と~
2019年は1012日(土)、13日(日)開催予定。
東山ファミリーランド
http://www.comefes.net/

 文=夏野 栄 撮影=山本 智

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 イベント取材・体験レポート 』新着ユーザー投稿記事

『 イベント取材・体験レポート 』新着編集部記事

おすすめ記事

  • 12/7(金)最終選考会にて決定 今年の1台、決まる。日本カー・オブ・ザ・イヤー 2018-2019 1980年の第1回開催から39年。今年はどのモデルが栄誉に輝くのか。
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • 12/7(金)最終選考会にて決定 今年の1台、決まる。日本カー・オブ・ザ・イヤー 2018-2019 1980年の第1回開催から39年。今年はどのモデルが栄誉に輝くのか。
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • ライフスタイルマガジン『b*p』