2017.08.27

【みんなのDIY拝見】田邊昌明さんのオイル缶ストーブ

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

自動車用オイル缶を再利用したエコなストーブ

クルマのオイル交換を自宅で行なっている田邊昌明さん。使い終わった缶を再利用してつくったのがこのストーブだ。20ℓの缶も空の状態なら5㎏と携行性に優れている。

「このストーブのいちばんの自慢は、サイドにパイプをつけ、薪をたくさん入れられる構造にしたこと。何度も薪を加えなくても長時間火が絶えないので、便利ですよ」と田邊さん。

薪を入れておくアルミパイプなどの材料を含めても費用は1600円。素材は缶のみなので、片手で簡単に持ち上げられるほど軽い。

ふたの中心に直径10㎝ほどの穴を開けている。鍋を置いておけば、煮込み料理の調理が可能。

燃焼効率も高く、10畳ぐらいの広さなら、十分暖められるそうだ。

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket