2017.11.01

レシピ公開!ダッチオーブンを使って、見て楽しい、食べて美味しい「デコ鍋」作りに挑戦

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

DMA-_DSC0077

大根おろしアートがポイント!

寒さがしみる冬キャンプは、焚き火を囲んで仲間と団欒しつつ、ゆっくり食べられる鍋料理がオススメ。今回は、ダッチオーブンを使って、大根おろしアートを添えたデコ鍋作りに挑戦してみました!

「ダッチオーブンは無水調理ができるので、白菜と豚バラの重ね鍋と好相性。これなら食材を詰めてお酒を振るだけと、簡単。煮くずれもしないので、大根アートも生えます」と、アウトドア料理家の添田美穂子さん。

大根おろしは形成が簡単で継ぎ足しもOK。よく水を切ってから使うのがコツだ。

鍋に火が通ったら、綿帽子をかぶった富士山の麓に、味つけとなる味噌ティピーを設置。もみじおろしの炎が味のアクセントに。キャンプに笑いと鍋を! 心身ともに温まりますよ。

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket