一度は食べたみたい!幻のキノコ料理【ムレオオイチョウタケ編】 | BE-PAL

一度は食べたみたい!幻のキノコ料理【ムレオオイチョウタケ編】

2015.10.29

ムレオオイチョウタケ
においも形も独特!贅沢に使える大型キノコ
ムレオオイチョウタケ
【キシメジ科】
広葉樹林の地上に単生または束生する大型のキノコ。成長すると鼻をつくようなにおいがするので、食べるにはコツが必要。カサは淡黄色~淡褐色。成長するにつれ、浅いじょうご型になるが、縁は長く、内側に巻く。柄は太くて短く、根元が膨らむ。

ムレオオイチョウタケ
「なんだ、うまいじゃん!」
強い香りを手なづければ高級食材!
ムレオオイチョウタケのクリーム煮
作り方 1.ムレオオイチョウタケは薄めに形よく切り、茹でてから冷水にさらす。
2.ニンニクの芽を①と同様にする。
3.ベーコンとタカノツメをオリーブオイルで炒め、生クリームを加えて軽く煮詰める。
4.3に1,2を加え、軽く熱したら水溶き片栗粉でとろみを付ける。

独特の強いにおいがあり、食べる人は珍しいが、大型で肉質がよく、形も美しい。というわけで「食べやすく美味しい」をテーマに調理。強すぎる土臭さは、茹でこぼして水にさらすことで、茹でたてのトウモロコシのような香りに変化。ニンニクの強い味に負けないアワビのような歯切れは一級品。

教えてくれた人
キノコの達人
File No.1
蜂須賀公之

1963年東京生まれ。本職はレンジャ
ー。本誌で7年続いた人気連載「風
景の皿」ではキノコ料理が最も多く
登場。キノコ大国スウェーデンの料
理学校でキノコ料理を教えた経験も。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。